2017-07-17 12:21 | カテゴリ:Makihara Noriyuki Concert Tour 2017“Believer”
はい。これで終了です!
私の中にある想いと思い出を出し切った感じです。
あー!やり切った!!

なんとなく、レポが終わって
これで私のコンサートツアーが終わったような気がします。
今まで途中で止まってしまってるのもありますからねぇ…(ないのもあるよ!)

今後ここまでやるか?
…さぁ…(笑)
その時の気分でやりたいです。
本当に毎日書きすぎた(苦笑)
読んでいる方も大変だったのではないでしょうか?
お疲れ様です。

放映前に書き終えられてよかった…
他の情報入っちゃっと私の記憶、改ざんされるから。


Makihara Noriyuki
Cocert Tour 2017
“Believer ”

バンドメンバーさん
スタッフさん
一緒に参加した槇友さん、ファンの皆さん、ファンじゃない皆さん(笑)
そして
槇原敬之さま

最高に幸せな時間をいただき
感謝・感謝です!!
またいつか皆様とお逢いできる日を祈って……

しばらくおさらばだー!!!
本当にありがとうございました!!!!


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
Believer Tourレポ終了
スポンサーサイト
2017-07-17 12:07 | カテゴリ:Makihara Noriyuki Concert Tour 2017“Believer”
私の大好きな秋山劇団の記録を書き記しておきます。


横須賀:ギター取られて、伸びる笛(カチューシャみたいな3本伸びるやつ)を渡されるが、壊れていた。

群馬:バイオリンを渡される。が、弾けない。

長野:舞台から落とされそうになる

府中:デコピンされる

福岡1:腹筋を鍛える器具を渡される。が、全然できない。

福岡2:ケツバット。秋山アウト~(笑)

和歌山:マッキーのお面つけ、スタッフと謎のダンスをする

新潟1:スタッフに紙吹雪をかけられた上、掃除機渡され、自分で掃除(これ好き)

新潟2:ギター取られて、機材ケースに入れられ、舞台降りる

釧路:ギター取られて、黒い布を被らされる

神戸1:くるくる回るイスに乗せられ、グルグルされる。フラフラして歩いてたけど…私は芝居だと思っている(笑)

大宮:三角コーンを頭に被らされて、ギター弾き切る!!(超レア!!)

東京1:でかい黒いマットで隠され、マットが動いたら、ギター持ったスタッフに入れ替わる

東京2:ギター取られて、スタッフ3人と扇の組体操

宮崎:一応ギター弾いてたけど、何もされなくて尻つぼみ

鹿児島:プロモーターキョードー西日本の山口さんが出て来て、ギターを奪い、ポージング

東京3:ブルーの機材台に乗せられて、炭ガス攻撃

東京4:炭ガスバリバリでギター弾けない

仙台1:譜面台出て来て、凄い早弾き!!超かっこいい!!

仙台2:ギター取られて、風船渡され…風船に空気入って割れる!

山梨:ギター取られて、四つん這い。馬乗りされて、お尻ペンペン

八戸:ギター取られて、白いゴミ袋に何か詰めたもので叩かれる。そして舞台から降ろされる。

郡山:ゴムパッチン。口に加えるが、あっきー怖くて離すこと2回。マッキーに「チキンだったんだね」と言われる

大曲:ゴムパッチン再び。大成功!あっきーチキン返上する。

広島1:足を紐で結ばれ、ぴょんぴょん移動

広島2:タオルを巻いた棒で両サイドから殴られる

大阪(セミ):ギター取られて、スタッフ客席に逃げる。それを追っかけるあっきー。

大阪(ファイナル):バンドメンバーさんやスタッフさん集まって、あっきーを胴上げ!


毎度面白いですね。
今回の特徴としては、あっきーが抜けて、準備する時間はなく
その時に16小節の劇場が繰り広げられます。
一応、あっきー
ギタリストばりに(ギタリストなんだけど)ジャーンってかっこよく前に出てくるのに
ギター取られるパターンが多かったです。

しかし、今回は超レアな弾き切るパターンもありました!!
私的には仙台1日目の早弾きギターがすごくかっこよかった!!
譜面台にこう弾けと書いてたのかな?

1番好きなのは紙吹雪掃除してたギタリストですけどね(笑)
あれ、シュール(笑)


今後も朝陽は秋山劇団を応援します!!!
2017-07-16 22:05 | カテゴリ:Makihara Noriyuki Concert Tour 2017“Believer”
もう…
書けば書くほど出てくるんで
貴方への言葉は止まるところありません。

……
………


ないやん!(笑)

いや、…胸がいっぱいで…
ここまで来て
書くことが浮かばなくなるという(笑)


えっと…
絞り出します。


槇原敬之様

マッキー!
Believer Tourお疲れ様でした。
初日からもう出来上がった姿で
最後まで進化を続けて終わりましたね~。
マッキーの音楽に対する真摯さと飽くなき探究心を感じました!!

毎回、毎回
全身全霊で楽しみました。
今回も色々ありましたが…(苦笑)
なんだかんだで
やっぱり…マッキーのことが大好きなんです。

気持ちよさそうに楽しそうに歌ってるとこ
MCで客を置いてけぼりして自分の妄想の中でハマってるとこ
イカ大王体操第2ではっちゃけすぎるとこ
終わるのが本当に寂しそうで顔をくしゃくしゃにしたとこ
プレゼントを反射的にもらってしまったとこ(あえて反射的)
プレゼントを渡そうとした時に、「それは係の人に渡してね!」って大人の対応したとこ
スジャータさんの話して、みんなの反応にしてやったり顔で指パッチンすること
歌い終えた後の満足したような…口をぎゅーって閉じて笑う姿
好きを数えたらきりがない…(プレゼントを受け取った姿は好きではなかった(笑))


マッキーの姿のひとつひとつは私の胸にしっかり残っていて
それを思い出して、目を閉じるとマッキーはそこにいて…。
泣けてきました…
好きです…本当に。
何よりも誰よりも。
何が好きなのか?
って言えないんですが…
ともかく、もう途轍もなく好きです。
アーティストとか歌とか正直どうでもいい!!
そんなん槇原敬之の付属品くらいで(笑)
槇原敬之が大好きです。


あ!大丈夫!!
私のこの想いは重すぎる(笑)
マッキーに受け止めてもらおうなんて考えてません!
ただ、何かに疲れてしまった時とか
周りが敵だらけになった時に
(マッキーにそんなことはないと思うけど)
あーそういや
わしのこと好きって言ってくれてた奴いたなぁ…
あいついるから大丈夫か。
っていう存在になれたらな…と思います。
(図々しい!マッキーに知られてる前提やん!)
マッキーの笑顔を引き出すきっかけになれたら。
底辺にいて、マッキーを支える土台になれたら。
それだけでもう十分です!!

だから、マッキーはマッキーらしく
マッキーがやりたいこと、やりまくってくれたらいいから♪
ルールや法律に反することやったら、叱りますけどね(笑)

たまに辛辣に怒りますけど
それはちゃんと愛があるからって思ってください。
私はずっとマッキーの味方だよ!!

コンサートまたやってくれたら
数十公演こっそり見に行くので、放置しといてください(笑)
時々マッキー無視して楽しんでますけど気にしないで(笑)
何もいらないから
マッキーは笑顔でいてください。

ただそれだけ!!



もう…ダラダラ書きすぎ!
このままだと、死ぬまで書き続けそうなので
一旦締めましょう。

マッキー、Believer Tour 43公演
お疲れ様でした。
そして、夢のような幸せな時間をありがとうございました😊😊😊
2017-07-15 21:25 | カテゴリ:Makihara Noriyuki Concert Tour 2017“Believer”
屋敷豪太様

1番高い、そして真ん中で鎮座するお姿は
もう…槇原バンドの大黒柱と言っても過言ではありません!(全員納得)
ドラムを叩きながら、マッキーの歌をたくさん口ずさんでくれてるのが嬉しくて嬉しくて!
マッキーの歌を愛してくれてるんだなぁ~っていうのが伝わってきました。
不器用な青春時代のオープニングは超上がりました~!
かっこよすぎです!!
メンバー紹介ではあっきーの次なのであっきーに呑まれ気味でしたが(笑)
一度だけ、難しいクラップで合わせた日がありましたね。(どこか忘れてます…)
豪太さんとまたコール(?)&レスポンスしたいです!!
槇原バンドは個性豊かですが、何気にメンバーさんの中で1番豪太さんが良心なのでは?と思ってます(笑)
ずっと、槇原バンドの大黒柱として槇原敬之をよろしくお願いいたします!!
ありがとうございました😊


大石真理恵様

豪太さんがバンドメンバーの父なら
真理恵さんはバンドメンバーの母。
優しい眼差しでみんなを見つめる姿は聖母のよう☆
大石マリア様ですよね!?(なんだそりゃ!)
“テレビでも見ようよ”でタンバリンを足で叩く姿を見た時…うわっ!すげぇー!!とビックリしました。
手は他の楽器、足はタンバリン、もう片方の足はリズムを刻んでいて
真理恵さんは千手の神か?と思ってしまうくらい(どんどん変わるぞ!真理恵さん。)
“不器用な青春時代”では頭を振り回して、激しく叩きまくったと思ったら、“もしも”でタンバリンを2つ合わせて、空で叩く。
え!?真理恵さん…UFO呼ぶの!?と思ったくらいです(笑)
衣装紹介で前に出た時のシャイ加減が可愛すぎて、かわいいーっ!!って叫んじゃいました。
演奏の時と差がありすぎて、可愛すぎ!!
ありがとうございました😊


秋山浩徳様

あっきー…好きですw
あ、でも、マッキーの方が好きですw(いらねぇそれ!)
今回のコンサートはあっきーソロあんまりなかったので、それはそれは淋しかったんですけど
“信じようが信じまいが”の間奏のギターソロ
もー!!超痺れました!!
あっきーの男っぽい荒々しいギターが大好きです。
あっきー自体も好きです。でもマッキーの方が好きです。(もういいって?)
スチールギター率が高かったですが
あっきーのスチールギターは切なすぎですね。
音が切なくて胸がキューーンってなる。
“MILK”はあっきーのギターで泣いたと言っても過言ではない。
“Souvenir~思い出~”のスチールギターは…ハワイアンに聴こえたけど(笑)、なんかそれが良かった!
マッキーの当たりはちょっとイタズラで、あっきーごめんね!そんなんでもずっと槇原バンドのメンバーでいて下さい!
ありがとうございました😊


山本タカシ様

なんかタカッスィ~って言ってすみません。
でも言います。タカッスィ~!!
今回はタカッスィ~、大活躍じゃありませんか!?
特に“理由”
あれはタカッスィ~のための曲だと思います。
あの曲のメインギターがあっきーだとやっぱり色が違う。
“理由”は色気がある曲なので、タカッスィ~のお色気ギターがぴったりでした!
エロすぎ!!エロスギター!!!
毎回言うけど、あっきーは男性、タカッスィ~は女性的なギターの音色で2人のギターが違うから、ハーモニーになると深みが出るんですよね!!
夫婦ギターと私と姉は呼んでます。
ギターの音色もさることながら、タカッスィ~の優しい穏やかな笑顔は最高!!
タカッスィ~も槇原バンドには唯一無二の存在。
イケメンエロスギターは永遠に(笑)
ありがとうございました😊


川崎哲平様

哲平ちゃんはカッコ良すぎです!!
ベースは低音を奏でる楽器で、音色は男性っぽいじゃないですか?
それを弾く哲平ちゃんは男の中の男!!
そんな感じ!!(どんな感じ?)
調べてはいないけど、槇原バンドの中でモテモテなメンバー1位は何気に哲平ちゃんなんじゃないかと思います。
コンサート終わった後に真っ先に感想ツイートしてくれたり
差し入れにありがとうって写真付きでアップしてくれる哲平ちゃんは律儀でモテますわ…こりゃ。
更にベースを弾いている姿がカッコよすぎるでしょ!?
口を真一文字に閉じて弾いてる姿。
かっこよすぎ…はぁ。(萌えてます。)
あと、ミュージシャンにありがちなチャラさがなくて、真面目さが滲み出てるとこも好感ですよね(何気にミュージシャンdisり)
こんなに素敵な音でベースを鳴らすのは哲平ちゃんしかいないです!!
ありがとうございました😊


横山裕章様

哲平ちゃんと共に、コンサートの後に感想をツイートしてくれるよっきー。
よっきーは人の良さが滲み出てる!
言葉選びも丁寧で優しくて…
見た目は現地人(ひどっ!)、生まれはダラス、なのに心は生粋の日本人w
これ褒めてんのか!?褒めてます!!
マッキーとよっきーの2人でのパフォーマンスの時
マッキーの息づかいや歌うタイミングを見ながら
ピアノを合わせる姿…あれを見るたびに
マッキーのことをよく見てくれているなぁと本当に感謝いっぱいです。
今週のWho cares?でマッキーが「よっきーは『歌う人の背中を見ながら弾くのが大好きなんです』と言った」とエピソードを聞きました。
やっぱり!!って思った!!安心して下さい、ちゃんと伝わってますよ!!
ありがとうございました😊


Tomi Yo様

豆苗くん……はっ!!
Tomi Yoくん…いや…ねぇ……コンサート中に豆苗のCM見てたら、Tomi Yoにしか聞こえなくて。
私と姉はこっそり豆苗くんって呼んでたよ(どうでもいい!)
使いやすい豆苗~♪(CMソング)
豆苗話は置いといて下さい!!!
今回もバンドマスターお疲れ様でした!!
で…なんとなく
Tomiくんじゃなくては、バンマスはできない気がする。
だって、槇原バンドのメンバーって個性強すぎ。
槇原敬之を筆頭に。筆頭株主(は!?)
これ…他の人なら…サジ投げるんじゃなかろうか?
Tomiくんって、寛容そうだし、変なことはスルーして、重要なところはちゃんと拾ってくれそうだし
うまいことこの個性丸出しメンバーの良さを引き立てながら、うまく調和させていると思います!!
マッキーも認めた天才Tomiくん!これからもサジ投げんと個性を個性で丸めて下さい(笑)
ありがとうございました😊


毛利泰士様

あえてここに書きますね。
軽い女だと思われても構わない!毛利様のこと…大好きです!!
毛利様もね、Tomiくんとは別の方向でのこの個性丸出しメンバーの潤滑油なんですよ。
毛利様が1番の常識人だと思ってます!(オフレコ。もうオフレコになってないよ)
メンバー同士の潤滑油でもあるけど、アーティストと客席にいる私たちの潤滑油でもある。
常識人というか…1番私たちのことを分かってくれる理解者。
そんな感じかなぁ…だから神には居てもらわないと困る!
広島公演2日目の時、私は神をがっつり見れる場所で
オフステでもいつもと変わらず歌ったり、クラップしてる姿に泣きました。
途中足を怪我されたのかなぁ…心配しました。
神にはずっと元気でいて、マッキーを支えていてほしいです!!
ありがとうございました😊


スタッフ様
それぞれのお名前が分からず、すみません。
ここでまとめて書かせていただきます。
今回はPA席真後ろでコンサート鑑賞する機会があり
スタッフさんのお仕事ぶりも見せていただきました。
PA席はたくさんのボタンと機材が詰まっていて
もし私がそこにいたら、無駄にボタンを押して
すぐにクビになるでしょう…(ダメ社会人)
見た目ちょっとファンキーそうな人たちが(?)、おかし食べつつ、お仕事されていて
いや、私の職場って堅いんでね…長髪だったり、金髪とか爪キラキラとか怒られるから
そういう容姿で仕事してる人ってちょっと不思議な気分になるんですよね。
でもね、そういう見た目なんて関係ない
丁寧で繊細な仕事をこなしているんですよ~。
彼らを見ていて嬉しかったのは
仕事をしながらも歌うマッキー見ながら
口ずさんでるんです!!!
手や足でリズム刻んでるんです!!!
あー、音楽やこういう業界が好きな人たちなんだなぁ…
そういう人がマッキーを支えてくれているんだなぁ…
ありがとう…ありがとうって心から思いました。
今回がっつり見たのはPAさんたちだけでしたけど
表にはいない裏方にもたくさんの人たちがいて
大道具さんや小道具さん、幸せの黄色いトラック運転手さん(私的にこの人たちが1番大変なんじゃないか?と思ってます)
スタイリストの愛ちゃん、ヘアメイクの晋平さん
WORDS&MUSICのスタッフの皆様
各地の会場のスタッフさん
誰1人として欠けてはこのコンサートは成功できなかったんです。
本当に本当にありがとうございました!!!


皆様に最大級の感謝を!!!!
2017-07-15 17:53 | カテゴリ:Makihara Noriyuki Concert Tour 2017“Believer”
朝陽選手、35km地点
サングラスを沿道に投げ捨てた!!
ラストスパートに入る模様です!!

いよいよ、ここまで来ました。
私的にはよう頑張っとりますねー!
あと、この総まとめとバンドメンバーさんたちへの感謝、マッキーへの感謝、おまけの秋山劇団w
です!!

明日、明後日には書き上げたい(希望)


まずは総まとめ。
…総まとめ?
んーーーー。
何書く?
考えてなかった(笑)

今回のBeliever Tour43公演中28公演参加。
今の部署に変わって、今後このスタイルで追っかけが可能なのか?
テストツアーでもありました。

基本行動は
夜の仕事を終えて、トランク抱えて、羽田(東京駅ver.もあり)行って、飛行機乗って(新幹線ver.もあり)、ホテルにチェックイン。
お風呂入って支度したら、会場に向かって、コンサート。
コンサート後、ホテル帰って、レポノート書いて
コンサート感想書いて
死んだように寝て
朝起きて、朝ごはんも食べずにお風呂入って…
支度して
帰る。
または次のコンサート会場へ行く。

3月~6月中の仕事以外はほぼ90%はマッキーのコンサート。
かろうじて、夜の仕事明けが空いてることがあるくらいでしょうか。

齢36…年女も過ぎて今年37歳
アラフォー…。
アラフォーって言葉が出た頃
アラフォーってなんだよ!
って思ってたのに
R35のコンサートにマッキーが出た頃
まだ私は35歳にもなってないw
って思ってたのに
ゆうにその歳を超え、アラフォーになり
だけど、そんなに変わらず追っかけが出来ているのは
マッキーパワーのなせる技。

でも、正直…結構これ頑張ってますよ。
今回のコンサートが最後になるかも…
だから、できる限り行こう!
そう決めてBeliever Tourは参加しました。

もし、万が一、今後こんな追っかけが無理でも
やれるだけやったと満足できるように。
一応それは達成できたかなぁ。

頑張ってるけど
やっぱり、マッキーと逢える時間は本当にかけがえがない宝物なんですよね。
死にそうなくらい疲れて会場に向かっても
コンサートは微塵も疲れなくて、同じようにノれる。

もう追っかけは卒業だ!
そう考えていたけど…
マッキー!!
やっぱり私、貴方から卒業できそうにない!!
なので、体の具合と副業具合を見ながら
参加したいと思います。
そして、私の更なる野望ができました。
ナイショですけど~♪


って…これ
総まとめ???

これまでのレポにも書きましたが
第3章突入のマッキー
更にメッセージ色が強くなって来ましたね。
歌よりも今回はMCに気概を感じました!
“Believer”ってアルバムが出た時
私は槇原信者付いて来いアルバムかな…?
と思ったのですが
微妙に本当にそっち方面なんじゃないかと(笑)

私はもうどっぷりマッキー信者なので
第3章の波にもガンガン乗っていけそうです。

そして、このコンサートを終えて
よく考えていることは
私の畏れていることってなんだろう?
です。

昔はよく悪いことやりました。
盗み癖があって…
幼稚園の時、おばあちゃんちのお金50円を盗んだのがバレた時
母が泣きながら、2階から階段引き摺り下ろされ
深めの浴槽に逆さ吊りにされ
それはそれは凄い剣幕で叱られた記憶が…(モンスターペアレント?)
でも、それは
母がそんなことしちゃいけない!って強く思ったのと
そういうことをする子供に育ててしまった自分が悲しくて泣いてたんだなぁ…と思う。
つまりは、ルールに害することをするとこんなに人を悲しませる
ということが分かりました。

あとはマッキー信者ですので
マッキーの言ってる言葉ですかね~。
MCで話してたことはもちろん
“信じようが信じまいが”で歌われている内容は心にしっかり留めておきたいと思って日々頑張っています。
「因果応報」

基本、悪い人間ではないので(自分でいうか!(笑))
ルールに反したことはせず、人のことを思いやれる人間でいたいな
というのと
いつだって、お天道様の下を笑顔で歩ける人生を歩みたい
ということは大切にして生きたいと思います。

傲らず真っ直ぐに…
マッキーを愛し続けて。

マッキー関係なくない?(笑)
いやいや
マッキーないと私はこんなに素直に生きてませんよ!

楽しかっただけじゃなく
自分のことを省みて律することができたコンサートだったと思います。

なんか…最後
らしくまとめたー(笑)

うだうだ書きましたが
総まとめ、言いたいことはただ一つ

マッキー最高!!!

えー!?総まとめ、ソレ!?