FC2ブログ
ほぼマッキーへのブログで締めた気分ですが
さらに締めます!(締めれんの?(笑))

衣装レポについては私の落書きアップより
ぜひ、公式インスタでご確認下さい。
SD会報にて冬服夏服ともに窪さんが教えてくれることでしょう。(ん?SD?会報?入ってない??入れ!!(笑))
なので、ワタクシの拙いレポは省略といたしますw


Design & Reason
楽しかったなぁ…
しみじみ(笑)
ここまで来てしみじみと噛み締めてます。


あんまり晒すのは嫌なのでぼんやり書きますけど
今回のコンサートも自分的に色々あったんですよね。
副業関係とかね(笑)
これに尽きるんですけど
結局、副業メインになりましたが…。
心残りが全くないかと言われるとそうではないけど
神様からのエールはたくさんもらった気がしていて
今回の選択は最良だったと思います。
さらに、私は運がいいなとも思ってる。

今、色々勉強させていただいて
自分の行動を振り返ることもあり
私の言動は稚拙だな…と思った。
もっと、副業優先しなよ
という理性もおりますが
わがままで手に負えないとしても
マッキーを追いかけている自分が一番自分らしいし
幸せに満ち溢れてるんですよね。

だから…
どんなに罵られて、馬鹿にされたとしても
マッキーを選ぶ!!
究極はマッキーを選びますよ!!

でも、その分
マッキーがお休みの間は副業に勤しみますし
自分なりに頑張ります!!

そして、マッキー優先w


今回のコンサートでは、気持ちがはっきり見えた気がします。
まさに“Design & Reason”

私がこの世に生を受け
生きているその理由
私の“Design & Reason”
それは
“槇原敬之”


オチが決まった(笑)
書いてて、自分で「おおー!!うまいな!」と思ってしまった。
自画自賛w
これをエピローグとさせといただきます。

Makihara Noriyuki Concert Tour 2019

“Design & Reason”


屋敷豪太さん、ありがとう!!

大石真理恵さん、ありがとう!!

秋山浩德さん、ありがとう!!

山本タカシさん、ありがとう!!

毛利泰士さん、ありがとう!!

川崎哲平さん、ありがとう

Tomi Yoさん、ありがとう!!

横山裕章さん、ありがとう!!

スタッフさん、ありがとう!!(まとめてでごめんなさい!)

一緒に参加してくれた槇友さん、ありがとう!!

半ば無理矢理参加させた(笑)家族、ありがとう!!

コンサート参加した全ての皆様、ありがとう!!

そして…


槇原敬之さん、本当にありがとうございました!!!
スポンサーサイト



槇原敬之さま

Design & Reason Tour 44公演お疲れ様でした。
各場所で見たマッキーが今も私の瞼に焼き付いています。
いろんなマッキーの表情を見てきたけど
パッと思い出せるのは
“笑顔のマッキー”なんですよね。
コンサート開催するにあたって
みんな楽しんでくれるかな、何か失敗したりしないかな、トラブルはないかな、声の調子大丈夫かな…など色々心配事はあると思うんですけど
そういう素ぶりは全く見せず
いつだって誰よりも楽しそうに歌ったり、話したり、お客さんの反応見たりしているマッキーを見て
私の方も幸せになりました。
マッキーが幸せそうだと本当に幸せになる。
本当に…。


今回は大きな出来事がありました。
ドラマー屋敷豪太さんの怪我でのお休み。
公演中止になっても仕方ないくらいの出来事なのに
それをせず、開催してくれたことは本当にありがたかったです。
槇原バンドの真の絆が見えた気がします。
本当にいい仲間ですね~!
マッキーを支えてくれている人たちが素晴らしい人たちばかりで私は鼻が高い!(お前!?何様!!(笑))
素敵な人を呼んでいるのは、マッキーが素敵な人だからだと思う。
だって、嫌な人のところにはいたくないでしょ?
その人を作るのは周りの人なんですよ、うん。

感覚的でしかないけど…
伝わるんですよ…。
スタッフさんやメンバーさんが
マッキーの曲を大切にしてくれていて
それをみんなに届けたいという気持ち。
熱意とか愛とか
コンサートの空間にはポジティブな気持ちが溢れててキラキラしてる。

マッキーのコンサートに参加し始めて17年。
欠かさず参加していますが
過去のコンサートがいいと思うことはなくて
毎年毎年、よかったが更新されて行くんですよね。

正直…
金銭面でも結構かつかつでやってますし
副業とのバランスは難しいです。
体力的にももうこんなに荒々しいことはできないかもしれない。
コンサートスタートすると
私はいつか卒業しないといけないんだろうな…。
と思うことがあります。

色々辛いことがあっても、マッキーのコンサートに行って
マッキーの音楽やメンバーさんの紡ぎ出す音楽を聴いて
笑ったり泣いたりしんみりしたり
マッキーの想いを聴いたり、満面の笑顔を見たときに
「あぁ、私はこの人の笑顔を見るのが好きだな…」
「この人を好きでよかったな」
「この人に出逢えてよかったな」
「生きていてよかったな」
と自分がこの世にいることを心から嬉しく思えるんですよね…。
それを感じるたびに
卒業なんて無理!!!!ってなります(笑)


きっとマッキーには重いかもしれないけど
マッキーの存在は私の存在意義なんですよ…。

永遠はないから
どちらかがいなくなる時が来るんだけど
私はマッキーがいなくなることに耐えられなさそうだから
私より長生きしてほしいし
よぼよぼおじいさんになっても
キラキラしてるおじいさんになれると思うから!
みんなを幸せにできるマッキーでいてほしいなと思います(笑)

私も杖ついて、腰曲げてコンサート参加するようになっても
コンサート中はバリバリノッちゃうばあちゃんになる!!
誰よりも元気にノリノリのばあちゃん!
でもコンサートが終わるとよぼよぼでボケボケになるwみたいな(笑)
“どんなときも。”
マッキーも私も適当に歌うようになっても、歌いましょうw
「この人、勝手に作詞してるよ…」って思われちゃうかも(笑)
どんなになっても
何か変わっても
時代が移り変わっても
この想いは変わらず
このスタンスも変わらず
最大限でコンサートに参加するからね!!
約束!!
この約束は絶対破らない…。

もう、卒業なんて考えません。
だって、私は槇原敬之が好きだから!!!
私のできる全てを注いで
私は槇原敬之を応援するし、支えます!
私がいないでどうするんだ!!(誇大妄想w)

言いたいことはたくさんあるし
止まんないんだけど…
最後に一言。

槇原敬之さん、私はあなたを愛しています。


2019年8月10日 朝陽


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
マッキーが一番!
屋敷豪太さま
Design & Reason Tourお疲れ様でした!
豪太さん…きっと…1番辛いのって豪太さんなんじゃないかな
って思うんですよね…。
悔しくてたまらなかったんじゃないかな…。
自分を責めないで下さいね…と言いたいです。
豪太さんが参加されていなかった期間は神が降臨して(まさに!)
本当にしっかり支えてくれていたし
涙涙でした、本当に。
でも、豪太さんが帰ってきて、私が初めて豪太さんを見た時も涙涙でした…。
今までと変わらずパワフルなドラムを聴いて
体調が大丈夫そうだなとホッとしたのと
豪太さんが帰ってきてくれて…嬉しくて嬉しくて…。
豪太さんはいつも楽しそうにマッキーの曲に口ずさみながらドラムを叩いてくれていて
本当にマッキーの曲を愛してくれているなぁと思うんですよ。
それが嬉しいし、伝わってくる。
無理はしないで欲しいですが
いつだって、マッキーのそばにいて欲しいなと思う!!
30周年も…これからもずっと、槇原敬之をどうぞよろしくお願いいたします!!

大石真理恵さま
Design & Reason Tourお疲れ様でした!
真理恵さん、本当にキュートすぎ!!
何が好きって…“風は名前を名乗らずに”の前座コーナー
バウロンを蒸籠持ちして、マッキーのツッコミ待ちする
真理恵さんは本当に可愛すぎます!!
時々、マッキーからのツッコミがなくて、こっそり普通に戻すところとかも…(爆笑)
盛岡公演ではなぜかドアをドンドンする人を披露して
急に笑い出すというw
その時の笑い声!まじ可愛かったんですけど。
マッキーが「真理恵さんが笑うとみんな笑っちゃう!」って言ってた意味がはっきりわかりました!
真理恵さんの笑顔と笑いはみんなを幸せにしますね♪
よくマイクを落とすこともありましたねwプププ!
こんなに茶目っ気あるとこもありつつ、取り憑かれたように凄いパーカッションをすることもあるんですよね!
“In The Snowy Site”は凄かった!
スレイベルとウィンドチャイムが曲の世界観と合っていて
一気に真冬の雪の世界に迷い込んだようになりました。
真理恵さんのパーカッションに引き込まれました!
30周年も…これからもずっと、槇原敬之をどうぞよろしくお願いいたします!!


秋山浩德さま
Design & Reason Tourお疲れ様でした!
ギタリストと劇団長の二足の草鞋
今年も素晴らしく勤め上げましたね!!
若干、体大丈夫?ってことをされたりしてましたけど…。
そして、“微妙なお年頃”
あのカウントもヤバかったんですけどー!!!
ちゃんと記録に残しておけばよかったと思うくらい
さらっと流しすぎて、私後悔してるんですけど!?
あー今日はどんなこと言うのかなぁ!!?
って毎回ドキドキ・ワクワク。
そして、スタートしたら笑けてたまんなかった。
一つだけ覚えてるのは盛岡公演です。
♪じぇじぇじぇ…はいっ
じぇじぇじぇだけでは足りなかったんですね(笑)
もぉー!!思い出しただけで笑える!!好きすぎる!!
“ただただ”では2ネックのギターで下の方は弾いてなくって…あれは何の役目が?と気になりつつ(笑)
“ただただ”のあっきー可愛いんですよ~。左右にステップ刻んでんの!!
あとは“くもりガラスの夏”
あっきーの見せ場w超カッコよかった!!!
30周年も…これからもずっと、槇原敬之をどうぞよろしくお願いいたします!!

山本タカシさま
Design & Reason Tourお疲れ様でした!
今回のツアーは、タカッシーの見せ場めちゃ多かったんじゃないかな!
“2Crows On The Rooftop”のマッキーと息を合わせたギターとか
“風は名前を名乗らずに”のマンドリンとか!
“2Crows On The Rooftop”前の前座コーナーも素晴らしかったですね!
どの土地に行っても、その土地に合わせた話題が豊富!
親がここの出身だとか
ここで前こういうことやったとか
美味しいもの食べたとか
そういう話を聞くと、その土地の人は喜びますよね~
正直…マッキーより…ゴモゴモ…省略w
話題を持ってる男やわー!!って思ってました。
そして、トーク上手♪
さらにイケメン!!
タカッシーは誰よりも楽しんでて
ノリノリになってる感じが伝わってくるので
音楽とかにノリノリが出てきたりして、面白いです!
30周年も…これからもずっと、槇原敬之をどうぞよろしくお願いいたします!!

毛利泰士さま
Design & Reason Tourお疲れ様でした!
「神と言わないで~」と毛利さんから言われたことがあるけど
…彼はやはり神でした…!
豪太さんがお怪我でコンサート出演できなくなった時
きっととてつもないプレッシャーだったと思います。
そんな中でもしっかり勤め上げた。
私が神ドラムを見たのは新潟公演からでしたが
その時にはもう出来上がってる感じありましたけどね。
音楽のおの字も知らないくせに…偉そうに言うなよ!
って言われるのかもしれないけど
本当に楽しませてもらいました。
マニピュレーターとしてオフステにいる時も
オンステと変わらないくらいサイドで盛り上がって、盛り上げてて
ちょっと高いとこからバンドメンバーさんを支えているんですよ。
私は本当に神席(神が見える席)が好きで
神が見えると神の動きを見てしまうほど…(笑)
神がいて本当によかった!!!
30周年も…これからもずっと、槇原敬之をどうぞよろしくお願いいたします!!

川崎哲平さま
Design & Reason Tourお疲れ様でした!
哲平ちゃんは、本当に熱い!!
好きなことに一切手を抜かず、とことん極める
そんな感じが伝わってきます。
コンサート中も好きな釣りをしっかり楽しんでいたりね
神とのイチャイチャを楽しんでいたりね
1番はベースですよね!!
ベースを弾くことが本当に好きで誇りなんだろうな!
って哲平ちゃんのプレイを見てると伝わってきます。
私が一番好きだったのは
“だらん”
“だらん”のベースめっちゃかっこいいんだもん!
“Witch Hazel”もよかった。
メンバー紹介のベースを聴いてると
哲平、哲平って言ってるように聴こえてきちゃう。
ベースの音が川崎哲平を物語っているような!
福岡公演でいきなり舞台に呼ばれて
「え?何すんの?」的な哲平ちゃんはめちゃ可愛かったです♪レア哲w
30周年も…これからもずっと、槇原敬之をどうぞよろしくお願いいたします!!

Tomi Yoさま
Design & Reason Tourお疲れ様でした!
今回も…というか永遠に(笑)
バンマスしてほしいと思うのは私だけ?
Tomiくんしかいない気がするんです。
この個性の塊の槇原バンドをまとめてくれるのは。
一番個性的なのはTomiくんだけどね
不思議ちゃんというか(笑)
Tomiくんって、時々あまり弾いてない時があるんですけど
そんな時もね、みんなの様子を見てるんですよ。
そこがバンマスっぽい!
きっと観察眼がある人なんじゃないかな。
リーダーとして、みんなが何か困ってないかなとか
演奏に問題がないかなとか見てるのかなぁーとと思いました。
“Happy Birthday Song”の間奏
Tomiくんが楽しそうにキーボードを弾くのが好き♪
カシシをやってるTomiくんは真面目少年でした~ふふ。
緊張感が伝わってきたよ(笑)
30周年も…これからもずっと、槇原敬之をどうぞよろしくお願いいたします!!

横山裕章さま
Design & Reason Tourお疲れ様でした!
よっきーは、本当にマッキーの呼吸を大切にしてピアノを弾いてくれます。
よっきー始まりの曲2曲くらいあったけど、どれもマッキーとのアイコンタクトで美しく奏でる。
“In The Snowy Site”とか凄くよっきーの素晴らしさが生きてる曲だと思う。
“2Crows On The Rooftop”の前座コーナー…
ことごとくタカッシーと比べられて(笑)
魔キハラの手が来るので
よっきーは怯えながら…たどたどしく
「みなさーん!こんばんはぁ~」
その声が脳内再生できるんですけど(笑)
このたどたどしい感じが私大好きでしたよ♪
岩手は盛り上がったよね!!
わんこそば192杯。すごい!!
あとスパイス王子w
いいスパイス情報来てるでしょうか?
好きです、〇〇♪~好きだった!!
即興ピアノ素敵だったなぁー!!
30周年も…これからもずっと、槇原敬之をどうぞよろしくお願いいたします!!


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
研修で褒められた
スタッフさんって、結局のところ何人くらいいるんだろう。
マッキーの事務所スタッフさん数名
スタイリストさん
ヘアメイクさん
トレーナーさん
照明さん
音声さん
舞台系
大道具さん
楽器メンテの人
舞台設営系
物販のスタッフさん
会場のアルバイトの方
物販アルバイトの方
プロモーターの人
運送トラックの運転手さん

私が思いつくのこのくらい…
絶対これ以外にもいるはずだ!!!
教えてくれっっ!!マッキー!!!
なんなら、人数を教えてくれっっ(笑)


今回も舞台のバラシを会場外から眺めましたが
もちろん!こっそりスタッフさんには触れないように…
その人数も半端ないですからね。
ざっと50人くらいはいるよなぁ…
そう考えるとトータル100人は優に超える。


私たちが2時間から3時間
コンサートを楽しむ時間のために
たくさんの人の力が注ぎ込まれているんですよね。
コンサート始まる前から終わって、舞台をバラすまで。

私たちは
「あー♪マッキーのコンサートだ!!楽しいなぁ!楽しかったなぁ」
でチャンチャンですけど
メイン部分じゃない人たちの力が大きいと私は思います。

もちろん
私はマッキーが好きで
マッキーを見るために
マッキーの曲を聴くために
コンサートに行くのですが…

マッキーやバンドメンバーさんだけじゃなくて
スタッフさん達にも感謝しないと…!!
とここ数年はそういう気持ちが強いです。

きっと生活リズムは、通常通りではないだろうし
過酷な仕事だと思います。
私には測りきれないほど…。
そんな中でも、コンサート成功のため
ご尽力いただき、本当にありがとうございました!!

スタッフさんの頑張りを感じながら1公演1公演噛み締めました。
これからもマッキーのこと支えてあげてくださいね!
私も皆さんのこと応援に行きますゆえ♪

本当に本当にありがとうございました!!!!


ちなみに
時々PA席に飾られたスタッフさんの粋な計らい♪

可愛い!!

ちょっと引きの写真



こういうことしてくれるのも嬉しいですよね!!!
マッキーのスタッフさんは素敵だ!!
何気にこっそり目次から抜かした項目があることはスルーします。

私の大好きな秋山浩德さんのコーナー。
“秋山劇団”
コーナーというかメンバー紹介なんだけど
今回も色々やらかしてましたね!!

巨大吹き流しをピーコラやったり
組み体操したり
股間にカラスダイブとか
綱引きとか
サザエさんファミリーとか

毎回笑ったり
時々ポカーンとしたりもありましたけど(笑)

秋山劇団はレポノートにも別枠で記録していて
(ただ、1日書き忘れると忘れるという謎の現象w)
その中でも私が一番好きだったのは…
ドゥルルルルルー♪(ドラムロール)
バン!!

5/17奈良公演です。

内容は
荷物を入れるケースをスタッフさんが持ってきて
その上にあっきー乗せられ
大仏になったやつ(笑)

プププ
あれ!シュールで好き!!


やりすぎー!!って心配になったのは
どこの公演か忘れたけど
キャスター付きの椅子に乗せられてぐるぐる回されて
あっきーヘロヘロになったやつかなぁ。
あの時のあっきーガチで気持ち悪そうで
しばらく舞台袖でうずくまってました。


マッキーのコンサート。
見所はマッキーだけじゃない!!(笑)