2014-11-30 21:18 | カテゴリ:SELF PORTRAIT
cELEBRATIONのBlu-rayのepilogueが良すぎました。
私たちに披露するまでにこんな風に頑張ってるんだなぁと改めてコンサートの凄さを感じました。
と同時に結構タイトスケジュールで短い時間で合わせるのにあんなに素晴らしいハーモニーを奏でることができるなんて…頭が下がります。
これがプロってやつですよね!!
カッコいいなぁ…。

だってさ~
自分たちが合唱コンクールとかやる時、毎日のように練習してて
「もうっ!男子ぃ~!ちゃんと歌ってよ!!」みたいなバトル風景しか思い出さない(笑)
結局、男子の声小さいという状況で披露みたいな(笑)

裏側見てたらさ
参加しているアーティストの方々、マッキーの凄さを感じて、感動と感謝だったよ!

マッキーって、自分の中にイメージがたくさんあって
cELEBRATIONをやる目的というか目標をちゃんと持っててそれに向かって頑張ってて…大きい人だなぁと思いました。

“マッキーのこと私が支える!”
なーんて大きい口叩くことありますけど
…えらいビッグマウスですね(笑)
同じビッグマウスでも本田選手は実現する力がありますけど、私は…ねぇ…

マッキーって、デカイな…
マッキーやマッキーの仕事を支える力なんて私にはないなぁ…と思う反面
支えられたらいいなぁ…と憧れを抱いてしまいます。

ほら!
だって、合唱コンクールや文化祭でさえ
舞台に立っている時とやり終えた爽快感と心の高揚はなんとも言えないくらい幸せな感覚。
みんなで協力して作り上げた感じ…あれすごく幸せだよね!!
あーまたあの感覚感じたい!!

私、コーラス隊参加したいなぁ~♪
↑出た!ビッグ~マウス
スポンサーサイト