2016-09-30 00:00 | カテゴリ:Tag Team
母からLINE。
ロー○ンのリラックマフェアのシールを80個分集めたので贈ります。
というのが主要連絡なのですが
(80枚ー!?早すぎる……)
その続きに
おばあちゃんが泣いていた
と書いてありました。

なんで泣いたのか?
聞いたら
私が帰省して帰るときに挨拶に行ったんです。
ごく普通です。
いつもと変わらない。

もう帰るね!またね!元気でね!
って言って
おばあちゃんも「うん分かった」
という会話だったんですけどね

それを思い出して泣いてるらしい。


なんだろう?
なんでなんだろう?
淋しかったのかな?
何が体調優れないのかな?
そう思うとなんか自分も泣けてきた。


東京で仕事やってて、また新たに仕事やることになってるし
今の感じで行くと東京に永住かな…
マンションでも買うかな?
なんて思う反面
死ぬまで東京に居たくないような
なんつーか生まれた街に帰りたいような
祖母や両親が具合悪くなったら
戻ったほうがいいかな
とか
いろいろ揺れることもあるんですわ。

マッキー追っかけで出てきた自分にとっては花の都東京ですよ。
便利だし、なんだって揃うし、環境は最高だし。
でも、なんだかんだ言っても長崎が好きです。
家なんかめっちゃ山だし、PM2.5とか来るし、不便だけど

もしかして
おばあちゃん…なんか思う節があるのかな
自分の最期とかを。
今まで泣くなんてなかったのに。

またね!
は便利な言葉だけど
とても不安定でとても不確かな言葉。
“また”があるなんて分からない。
でも、それにすがりたくなるじゃないですか?

91歳の祖母
何があってもおかしくない歳ですから
できるだけの祖母孝行をしていかないと
“また”はないかもしれない。

後悔を0にするのは難しいけど、大後悔しないように
日々を大切にしよう…
“また”がまた来るように。


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
明日が必ず来るかは分からないけど、今を大切に
スポンサーサイト