FC2ブログ
2018-01-30 00:48 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
大事なのは
変わってくこと
変わらずにいること

マッキーの名曲“遠く遠く”の歌詞。

子供の頃は言わんとすることがよく分からなかったけど
歳を重ねるごとに染みていきますね。

言葉の意味だけをみると、すごい正反対のこと言ってる感じで“?”って感じなんだけどね。
深いですよね、この一節。


信念が変わらなければ、自分の見た目や感じ方、考え方が変わっても全然いいんですよね。
柔軟に変わりながら、でも本質は変わらない。
それが大切なんだ思います。


昨日の記事にあるように、私がマッキーを見る目線はちょっと変わってきています。

昔は、恋する乙女って感じで、マッキーが青と言えば赤でも青になるくらい(何じゃ、それは?)
マッキーが一番でした。
コンサートは、マッキーだけを見て
正直、メンバーさんには見向きもせず(笑)
もちろん、昔も今も素敵なバンドメンバーさんばかりでしたから
好きでしたけど、コンサート中
マッキー以外を見ることはなし!!
くらいで…。

それが徐々にメンバーさんを見て、演奏やパフォーマンスに感動するようになり
さらにバックヤードにいる方々やPAさんたちにも感謝が止まらず
マッキーがああやって活躍できているのはこの人たちがいるからだ。
という考えに変わりました。
なので、最近のコンサートはマッキー以外を見る機会がかなり増えましたねー。
時々はマッキーほとんど見てない時もある(笑)


昔ほど、コンサート前にドキドキして眠れないとか
着飾って、マッキーに逢いに行こうとか
興奮しすぎてやばいとか
コンサートに行かなきゃ!イベント行かなきゃ!!って躍起になったり
自分の勤務を直前で変更してもらって、無理やり休みにしてもらったり
そんな行動は減りました。

無理やり勤務を交代して色々イベントとかコンサート行ってきたけど、最近は、そこまでやらない。
その理由は、マッキーに興味がないわけではなく
こんな私でも一応リーダーや主任代行の仕事をしてるので
勤務を変えることが他の人や仕事自体にも大変だと言うことが分かった。
昔はもっとペーペーだから変わっても支障があまりないと言うこともあったし。
つまり!
昔は自分勝手な子供だったんですよ。
今は自分勝手な大人。
自分勝手は変わんなかったー(笑)
これでもわがままを抑えようと頑張っておるんですよw

そんなこんなで
昔と比べて
あれ?私はマッキーのこと好きじゃなくなったのかな?
と思うこともあるんですけど
どちらかと言うと落ち着いた感じもします。

マッキーの曲はほぼ毎日聴いてるし
この人は本当に天才だなと思うし
声もメロディも大好き
人柄は難癖ありますけど(笑)
マッキーがいないと生きていけないし
色々ひっくるめて、槇原敬之という人が好き。
…正直、恋愛の感覚じゃなくて
家族愛みたいな感じの愛w


大事なのは
変わってくこと
変わらずにいること

マッキーを愛していることは変わらない。



今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
形は違えど、愛は変わらず