FC2ブログ
2010-10-25 13:49 | カテゴリ:cELEBRATION2010~Sing Out Gleefully!~
今回のMCはですね、なんとなく今までよりそんなに長くないイメージ。
Long Distance Delivery tourの時なんて、トーク長すぎてトークショーかと思いましたよ
でも、そんなのも好きwww
(まじめな話をするときはちょっと眠くなったりしてるけど・・・ごめん。マッキー!)
あと、1曲1曲を大切に説明していたのが印象的でした。

≪1部MC≫

Wow終了後のMC
まずは恒例のマッキーと挨拶
「じゃあ、行きましょうか!恒例のねっ」って感じで
マッキーが「こんばんは~!!!!!!」といったら会場から「こんばんは~!!!!!!」
「ん~、まだまだだなぁ~」「おっ!結構いいね。でも、もう1回」なんて言いながら、最低2回はやります(笑)
TV収録があった10/23は、挨拶のあとのコンサートタイトルコールで噛みまして(毎度のことですが(笑))
撮り直し(笑)
挨拶からやったんですが、1回挨拶したら、「ん、もう!いつも元気なんだから!!」みたいな感じで
Take2は失敗なく、コールできていました

どうぞどうぞ、おかけください~と一旦着席させてMC開始。

今回はSupported by BEAMSということで、その所に触れ
「BEAMSと言えば、おしゃれな子なら学生時代憧れたよね」なんて言ってました。
そして、今回のマッキーの衣装・バンドメンバーさんの衣装・ラポールくんたちの衣装を手がけてくれたそうです。
デザインはOVER THE STRiPESのデザイナー大嶺保さん。
マッキーが好きな花は?という質問に、マッキーが”ニューヨークとかにある真っ青なガーベラが好き”と言ったらしく
胸ポケットのところに青いガーベラをつけてくれたそう。
優しいねぇ~って言ってました!
最終日には、BEAMSの社長さん・副社長さん・大嶺さんが見に来られていて、マッキーが紹介しておりました♪

さてさて、ちょっとブレイク。
アーコのファッションチェック
マッキーの衣装はMAKI MACKEYイヤフォンコードリールをご参照いただけると嬉しいのですが
燕尾服で襟のラインから裾まで青いラインが入っています。ラインはたぶんベロア生地
胸には青いガーベラの刺繍がしています。
背中には“cELEBRATION”の文字
青い蝶ネクタイをつけていましたね~!
中は白いYシャツ・ベストを着てました。
ベストの裏側はメッシュです。東京1日目で見ました!さすがマッキーです!
パンツはグレーでサイドにラインの入ったもの。
靴は見えなかったんだけど、きっと革靴だ・・・黒の・・・たぶん。
髪型はモヒカン
最近、マッキーモヒカンブームかな?
初めて見たときはえええ~ってびっくりしたんだけど
もう、今ではかわいいなぁって感じですw
結構好き
ってことで100000点です

バンドメンバーさんは青いラインのない燕尾服。
蝶ネクタイは黒でございます。
真理恵さんは7分丈のジャケットだったかな。
蝶ネクタイ、真理恵さんは白だったように思います。

ラポールくんも黒のジャケット
中にはTシャツなんですけど、白。
プリントで蝶ネクタイが書いてあった。
たぶん、スタッフTシャツの色違いかな?
スタッフTシャツは赤生地に白で蝶ネクタイが書いてあって、背中にcELEBRATIONのロゴマークがプリントされてるの!!
アレホシイィぃ・・・やっぱり、交換することできなかった・・・(当たり前!!)

脱線失礼!!
まだ、マッキーのMC続きますよ!
今回のテーマ”Sing Out Gleefully!”について説明。
生きていることをお祝いしようというテーマはそのままで、今回はサブとして
大きな声で歌おうよ!って意味を込めていると言うことでした。
生きていることをお祝いすることについては
最終日力説してました。
生きてることを当たり前に思うけど、これって奇跡なんですよ!!って。
うん・・・そうだよね・・・うんうん。
東京1日目からなぜか恒例?ってことで
「新婚旅行でハワイに行って、ヤシの木からヤシが頭にガーン・・・って落ちてくることもあるかもしれないし!」という例が生まれました
マッキー・・・いつからこれ、恒例なん?(笑)
そんでもって、マッキーは「僕は高いところあまり歩かないとかバナナの皮を見つけたら避けるように気を付けてます。」だって~
それだけ~~!?!?!?
東京1日目はトークが可笑しいし、かわいすぎた!!

そして共通して言ってたのが
そのためにみんなにやってほしいこと!!
1.笑顔
笑顔はみんなを幸せにするから。マッキーもみんなの笑顔を見て嬉しいらしいですよ。
嫌なことをいう奴がいたら、ニコニコ笑ってると”あ~もういいや”って逃げていくでしょ?と例を挙げていましたが、マッキーそれなんかそれ違う・・・(笑)
2.想像力
これから歌う曲を聴いていろいろ想像してください!
日本語はとても面白くて、同じ音でも意味が違うことがある
想像して創造してほしいんです。って言ってた気がします。
想像することで創造できるんです!!

あとは、「うちのコンサートは立ってみても、座ってみてもどちらでも構いませんよ。」と言ってくれます。

大阪公演だと思うんだけど、音楽って作るんだけど、演奏すると形がないでしょ?って言ってることがあったんだけど
すごく、そうだなぁ~深く頷いた記憶があります。マッキーいいこと言うよねぇ(上から目線!?)

花水木終了後のMC
これがなかなか面白いコーナー
どこから来たの?質問コーナーがありました。
大阪1日目はハンガリー
大阪2日目はベネズエラ(ハンガリーさん2位でしたねぇ)
東京は両日ドイツの方
1日目はドイツはドイツだ~と言うだろうと思ったおやじギャグをいい(笑)
2日目はマッキーが「本当にドイツ?ドイツのどこ?」と地名を確認。ハインリッヒだったっけ?ドイツっぽい感じでした。時点は練馬(笑)
2日目は面白かったねぇ!
練馬の人が「練馬ー!」って言ったら、マッキーが「え?練馬…練馬って聞いたことないですね」だって!
練馬ナイスです
そうそう、あと、ドイツの人を疑ってる時に、大阪のベネズエラのことを出して
「ベネズエラはさ~”ヴェネズゥウェラ”みたいな感じでさ、まさに現地の人って感じだったんだけど~」って言ってたんだけど
マッキー、それ盛ってるでしょ!!!!!
でも面白かった

花水木のことにも触れてたんだ!
花水木って色々歌あるけど、こんなのもあるって覚えておいてください~って言ってた(笑)

次の歌(Sing Out Gleefully!メドレー①)のことも話してて
今回は常田くんが、ファン目線で選んでくれて、昔の歌も歌おうということでメドレーを作りました!
と話し、次の曲へ行きます。

メドレー①終了後のMC
メドレーの曲名紹介。
NGはデビュー曲です。ということとデビュー曲がNGって・・・と自虐
どんなときも。じゃないんですよ~!!ってことを言ってました。
東京1日目はちょっと変だったので、NGのことを「どんなときも。」と言ってしまい
客席から、違う違う!!と突っ込みが入るのでした。
ANSWERに関しては題名だけだったなぁ
北風も題名だけ。
大阪1日目はこの3曲をまとめて、大阪で作ったので、大阪のイメージが強いって言ってました。

そして、次の遠く遠くの説明をします。
大阪1日目は、次の曲も大阪のイメージがある。って言ってたなぁ
大学浪人中で電話をするたびにお母さんと喧嘩
どうしたら、親に認めてもらえるのか
歌で仕事ができるようになるのか
ラジオやTVで自分の曲が流れるようになればいいのかな・・・
その時の気持ちをつらつらと書いた歌だから、誰にも共感されないだろうって思ってたんだけど
こんなに愛されてうれしい。と話してました。
自分の気持ちを込めたほうがいいんですね。みたいなことを東京1日目話してた記憶があります。
そうですよ~マッキーそのものの歌がいいんです!!(上から目線ふたたび)

君は僕の宝物終了後のMC
大阪1日目は次に歌う曲を1番目にしようかなと思ってたという裏話あり。
cELEBRATIONをやるって発表したのが去年のクリスマス。
そんな遠い予定で、チケットもずっと前から取ってくれて
ちゃんと開催されるかも分からないようなコンサートを待ってくれてる
きっと、みんなこんな気持ちなんだろうなぁと思います。
「君に会いに行く」聴いてください。
みたいな感じですかね~。


≪2部MC≫

世界に一つだけの花終了後のMC
次に歌うCLASS OF 89~のことについて話します。
昔の曲なんですけど、ラポールが入ることで
彼らと年が近い歌なのでいい感じになった。って言ってた気がします。
回数を重ねていくと「知らない人もいる」など自虐が多くなった(笑)

I ask.終了後MC
今まで歌った曲名の紹介をします。
東京1日目(変だった日)は本当におかしくて(笑)
「お届けした曲は、CLASS OF 89、I ask.でした。」
・・・違う!違う!
これまた、観客側から「違う!違う!Witch hazel!!」という声が上がり
マッキーが、ハッとして
「あ、そうか!CLASS OF 89・Witch hazel・I ask.でした~」
と言いなおすハプニング

次のFirefly~僕は生きていくについての説明
映画のために作ったんだけど、この主人公みたいになりたいな
とか
この意味を強く思うようになった
みたいな感じのことを言ってたと思います。

太陽終了後のMC
今まで歌った曲名紹介。

次はSing Out Gleefully!メドレー②
Sing Out Gleefully!とは言っても、ほとんど歌えないですよねぇ~とマッキー
ってことで、ここからは歌って踊れるメドレーを作りました。
1部のメドレーがゆっくり振り返るのであれば
2部は馬に乗って駆け抜けるような感じで行きましょう!
そんな感じでスタートします

メドレー②終了後のMC
ちょっとしんみりするような話をするけど、別にしんみりしなくていいよ~という前置きからスタートします。
光を見るとくしゃみが出る人~と質問をして
うちの犬も一緒なんですよ!
笑いながら、話は続きます。

2010年7月8日に亡くなった愛犬ケンタくんについての話。
次の曲がCircle of Rainbowなので
ケンちゃんとマッキーが起こした奇跡の話をしてました。
遠くに行かないとダメだとか思いがちだけど、奇跡は日常でも起こりうる
そのことをケンちゃんが教えてくれた
って話してました。

大阪1日目は、ケンちゃんの鼻の先に丸い虹が出る様子を擬音で表現してて
ぶっ(ケンちゃんのくしゃみ)・シュっ(鼻水が飛び散る様子)・パァ(虹が浮かぶ様子)って表現してたような・・・。

マッキーのケンちゃんへの愛を感じる時間でしたねぇ

Circle of Rainbow終了後のMC
これはないときとあるときがあったような・・・
最終日はあったんですけど
こんなふうに(次の歌)ムゲンノカナタヘ行きましょう!!!!
ってハイテンションになってスタートしたなぁ
(ちょっと話の内容細かく覚えきれませんでした・・・ごめんなさい)

ムゲンノカナタヘ~To infinity and beyond~終了後のMC
どうもありがとうございます。
いよいよ最後の曲になりました・・・。
(え~!!いや~!!の掛け声あり)
みたいな感じになってました。

これからもこんな風にみんなに歌を届けていきますので、最後はこの曲を歌います。
そんな感じのことを話して最後に突入します。


≪おまけ≫
最終日の休憩中は
マッキーがレギュラー出演しているラジオ”Kakiiin”で共演しているTBSアナウンサーの小笠原亘さん登場
ラジオでやっていること
”想いは叶う”のことやラジオのコンセプト等を話されました。
最後は会場全体で声をそろえて「マッキー!!!」と叫ぶ
楽しかったですね~!!
小笠原アナありがとう!!!!
毎週聴いてますからね♪ 

≪まささんマジック≫
篠崎正嗣さんはメンバー紹介の時、手品をします。
大阪1日目→鳩を出す
大阪2日目→杖から花
東京1日目→旗をつらつらと出し、最後に切れた指(おもちゃ) マッキーかなりビビってました(笑)「えぇ!!なにこれぇ!!」
東京最終日→1回目の紹介:杖と花 2回目の紹介:旗
マッキーはなんかこの時、まささんのアシスタントの気分だよって言ってて、ミニスカートでも穿こうかなって言ってました(笑)
ミニスカマッキー・・・いいと思います





ん~MC・おまけはこれくらいかなぁ。。。
きちんと記憶がまとまってないので、ごちゃごちゃしてまして、すいません・・・。
アンコールのMCについては、アンコールレポのほうに書いていますので、そちらをご覧くださいね!
長々と失礼しました
読んでいただいた方、ありがとうございます
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/2548-06c929f5