FC2ブログ
2010-10-25 16:04 | カテゴリ:cELEBRATION2010~Sing Out Gleefully!~
一言でまとめると”楽しい”。

選曲は新旧織り交ぜているのと、レア度が高く、ちょっとマニアック感がありました。
マッキーファンであるスキマスイッチ常田真太郎さんが参加したおかげかな?
アレンジャーは常田さん・松本さん・Tomi Yoさん・村田さん(トロンボーン奏者さん)
原曲を大きく変えず、尊重しながらアレンジしていたように思います。
オーケストラが入っても、ナチュラルだったなぁ
いいなぁ~と思ったのは、君に会いに行く!
あれはオーケストラメインでバイオリンソロとかキューンとしましたもん
Firefly~僕は生きていくはレベル100くらいにアップしてたね!
もともとメッセージ性の強い曲だけど、もっともっとすごかったです
Circle of Rainbowは初めて聴いた時から、cELEBRATION向けだと思ったので、ピッタリだった。
あ~曲ずつ書くと全部書きそうなので一旦終わり

オーケストラコンサートであるんだけど、オーケストラ色が強くない気がしたのは私だけでしょうか?
サブテーマがSing Out Gleefully!だから、みんなで盛り上がろう♪って感じなので
オーケストラが前面に出れなかったような感じがちょっとありました。
まあ・・・私だけかもね。
はしゃぎ過ぎたし・・・
あり得ないですよねぇ・・・オーケストラなのに(笑)

でも、マッキーは言ってた
「オーケストラって言って、こんなに踊れるのはここだけですよ!」って
だからマッキーのイメージはそういうイメージだったんだろうね!

もし、次回cELEBRATIONがあるとしたら・・・
今度はもっとオーケストラを前面に出してもいいかなぁなんて
マッキーの優しい歌声とオーケストラの生の力強い音を融合させて
じっくり聴くのもいいなぁなんて・・・(笑)
踊りまくるならね、唄い舞う槇原敬之(FC限定)みたいなのやってほしいなぁ♪
なんて思っちゃいました。

一ファンが贅沢なことを言って
ごめん!!マッキー


マッキーのご様子としては
大阪1日目:かなり緊張してるようで硬い。緊張してたよねぇ~本当に・・・
大阪2日目:前日があったため、比較的落ち着いていた。後ろもよく向いて気を配ってるのが印象的。
東京1日目:正直いって、マッキーどうした?って感じ(笑)可笑しいんだもん!!テンションがかなり高い!
        動き・仕草がかわいい!ずっとかわいい!!って言ってました。
東京最終日:TV収録が入っているので昨日より穏やか。でも最終日なので思いっきりぶつかってきた感じ。

どのマッキーも素敵だったけど、東京1日目は相当テンション高かった(笑)
私の中でマッキーのテンションスケールがあるんですけど
テンション高くなると暑くなるのか上着を脱ぐんです。
東京1日目はアンコールの時に燕尾を脱いで、ベストで登場したもんねぇ。
あと、間奏で聴いたことのないアレンジを入れてきたり
客席にマイクを向けることが多い

マッキーのコンサートに行きすぎて、マッキーの癖が手に取るようにわかるようになった(笑)
なんとなくトークとかでも、今日はノッてないとかノッてるとか感じるんですよね。
すごいでしょ?マッキー!!


いろいろつらつら書いてきましたが
最終的にはすごく楽しかった!幸せだった!!
マッキーと生きてることをお祝いしあい、歌いあい、騒ぎあい、一緒に過ごした約3時間
とても幸せで奇跡のような時間でした。

本当に本当にありがとう・・・
ありがとう・・・
ありがとう・・・・・

ありがとう!!!!!!
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/2549-a44a8fd4