はい、続きましてアンコール!!
さあ、行きましょう

I got a Friend
アンコール、しっとり来ましたね~!
全体的に淡いピンク色仕立てだったと記憶しております。
私にもI got a Friendのような友達がいて…
すごい辛い時、ずっーと愚痴る私の言葉を聞いてくれて、寄り添いながらもよく考えた言葉をかけてくれてました。
ちょうどI got a Friendが発売された頃だったので、その友達思い出しちゃうのよね~。
その友達もマッキーのコンサート来てくているので、今回は長崎で聞けて嬉しかったです。
心に染み入る一曲でしたね!!
4/13からMILKなどに変更され、前半の曲でした。

Boys & Girls!
マッキーが怒りを込めて作ったって言ってたけど
マッキーが怒るたびに、自分を棚に上げて…と逆ギレしてた(笑)
ま、それはおいといてー(冷戦)
この曲もアレンジが過ぎるときがあって、盛り上がりすぎておかしくなっちゃう一曲でしたよね。
それ、好きだったけど(笑)
すんごく面白かったのは、あっきーいじり!
間奏であっきーが前に出てきて、ギター弾くんですが
戻るときに首しめたり(おいっ!!)
足首掴んで動けなくしたり(おいっ!!)
足つかむ時は舞台に寝転ぶマッキー(笑)
舞台に寝るアーティストはマッキーだけじゃないか???
今日Dawn Over the Clover Field見たけど
あの時あっきー「マジか~!!!」って言ってたんだね(笑)
4/28高槻公演から始まったのが槇原先生の英語授業
みんなでegoist(利己的)、altruist(利他的)の英語を発音するという
おもしろかった!!

Curtain Call
最後はこの曲でしょ~!!!!
やっぱりなぁ!これも予想通り
そして、楽しいのも予想通り
最後はしっとり曲より清々しく爽やかな曲がいいと思うんですよね。
だから、Curtain Callでよかった!
前を向いて次に繋がる曲だから。
私、Heart to Heartツアーでは最後号泣してたけど、今回はやり終えた満足感のほうが強かった。
いろんな要因も重なっているとは思うけど、みんなで盛り上がって笑って終われたので幸せいっぱいだったんだよなぁ
これから辛いこともあるだろう日常でも
このコンサートで感じた幸せを心に刻んで思い出せば大丈夫って
Curtain Callが背中を押してくれている…
そんな気持ちです



アンコール終了!!
あとはニューカマーソング編とセミファイナル&ファイナル編
歌われた曲をレポしたいと思います♪
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/4163-d153e812