2014-02-14 00:15 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
マキハラさんのバッテリーが切れたので
バッテリーを充電。
充電後、聴き始めた時に
ランダム再生しなかったので
ここ数日、順番再生しています。

cELEBRATON2010聴いて~
オーケストラコンサートはやっぱいいなぁ~と再確認
次のアルバムはの“UNDER WEAR”

んで、久しぶりにCDを1番から順に聴いていて思った。
結構いいね

アルバムはその時期の集大成ですからね
アルバム順に聴くと面白い!

マッキーのその時期の気持ちが込められているような気がします。
UNDER WEARはファンの人でも人気が高いアルバムですよね。

いい意味でバランスが取れてるアルバムだなと思うのです。

しかし、マッキーの荒々しい感じが…
ちょっとピリピリ切ない曲多いですよね。
オオカミ少年とかPAINとか
マッキー苦悩してたんかなぁ…
下着一枚になるくらいに槇原敬之をさらけ出すアルバム?
みたいなコンセプトだった気がするんだけど(うろ覚え)

THE END OF THE WORLDとか切なさパネェっす!!
そこが溜まらなく好きなんっすけど!!

今なら言える作成秘話とか聞いてみたいなぁ~。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/4361-e480a975