2015-04-18 20:02 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
私はただのいちファンで
何の力も効力もないので
ただのひとりごとです。
気にしないでください。


私がコンサートでやりたいこと5箇条

①コンサートでの最低限のマナーは守る。
周りに迷惑をかけるような行為はもちろん
録音、録画とか禁止されてる行為
ルールは守るためにある!
楽しむためにはマナーとルールを守らなきゃですよね!

②コンサートを中断させるようなことはしない。
コールしすぎて進まないとかプレゼントを直接手渡しに行くとか…
私利私欲のためのコンサートではないので、あまり自分アピールしすぎる行為は控えた方がいいかなと。
一応公の場ですからね。

③アーティストを喜ばせる
コンサートはお金を払って見に行っています。
もちろん払ってるので私達はお客ではありますが
大好きなアーティストに会いにいくのに悲しい寂しい想いは絶対させたくない!!
ここでコンサートして良かったといういい思いをさせたいもん!

④ゴミは捨てない。
フライヤーとか置いて帰ったりする人いますが
いらないならできればゴミ箱へ。
コンサートの演出上出たリボンや紙吹雪等を外に捨てるのはやめましょう。
できれば、自分の周りのリボンや紙吹雪を拾って片付けると会場の人に喜ばれるかもしれません!(私これやろうと思ってます!フライヤー回収は時々やります。)

⑤いい思い出をたくさん作る。
思いは伝わります。
楽しかったことも良かったことも悲しかったこともムカついたことも…
みんなで盛り上げて、盛り上がって
笑って帰りたい……。


私が1番やりたいのは③ですけどね(*≧m≦*)
マッキーが楽しそうに歌ったり、喋ったり
マッキーが本当に心から楽しかったと思えるようにと
自分自身コンサートを楽しんでいます。
ただ、追っかけしてると各地のファンの方もいるので
自分が!と出しゃばることはしたくないので
適度にやってます。
その土地土地のカラーを出してもらいたいので。

私がでしゃばれるのは自分の故郷長崎かな。(出しゃばるなよ!)
長崎は辺鄙なところなので他県からのファンは集まれないことが多いし
基本あんまり目立つのを好まないとこがあるので
コンサートは大人しくなりがちなんですよ。
でも、みんなに合わせることは得意なので
ノリ方を引っ張る人がいるとそれに合わせてくれる柔軟性もある。
だから、ちょっと張り切って、引っ張る気持ちでいます。(長崎のファンにしたらありがた迷惑なんだろうけど)
まぁ、引っ張るといっても、みんなに指南するとかではなく、見て付いてきて~ってな感じでしょうか。
偉そうに……すみません。


私の目標
マッキーのこともっともっと幸せにしたい!!!!!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/4859-73d125ff