2015-06-10 09:15 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
あと一回で放送終了ですね。
BSとかでドラマを見ることがなかったけど
普通の民放で流してるドラマよりはるかに質がいい…(すみません)
なんか不思議でコミカルですけど
ドラマの内容が素敵ですよね。
姉が前回の分を見てないというので
録画したものを昨日まとめて見ました。
泣けた…
毎回ちょっと泣ける。
そして笑える。

主人公ボク三村と友人立木の話で
家族で見て泣けて笑えて最後にほろっと感動の涙が流れる番組を作れと言われてる
というシーンがありましたが
まさにこのドラマそのものだなぁ

死という悲しく辛い現状を突きつけられても
自分より家族を思いやる主人公と
それを理由も聞かず、サポートする温かい人たち。
何より家族からの愛が半端ない。
愛がいっぱいのドラマ

私的にこのドラマは理想ですね。
本気で笑い合える家族像も
自分が不治の病になった時の対応も
あやこさんの粋な発言も
可愛い息子も
周りの友達も
そして…歌も(それかーい!)

いや、本当
マッキーを起用してくれてありがとうですよ!!
5minutesの良さが倍増してますから!!
ドラマの要所で流れると
さらに切なさを追加するというか
切ないけど優しい。
べらぼうに流そうとしているんではなくて
心を震わせて泣かせるんだよ。

ドラマ自体とマッキーの曲が異様にマッチしているからこそでしょうね!!

マッキーの5minutesが主題歌で本当によかった…。


今日の幸せ☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆
研修で学んだことを一つ実行できてること!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/4934-e50c08e1