2015-12-12 17:52 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
Hungry Spiderをじっくり聴いていたのですが
この曲って…
リアルマッキーっぽいなぁ。

マッキーって、いい曲書くから
曲のイメージ=マッキーって思われていることもあるかと思うけど
正直言って…曲のイメージほどいい人ではないと
逆にとことん人間っぽい人なんじゃないかな?

Hungry Spiderは蜘蛛さんが主役で
美しい蝶との恋が上手くいかないなら、今のうちに殺してしまって、僕のモノにしてしまおうと考えますが
結局は、自分が傷つくことを選び、彼女は助けます。
本心、本音は胸にしまって…。

この感じがマッキーぽいわ…と思ってしまいました。

昔に比べると大分マッキーは自分さらけ出し始めたかな?とは思うけどね~。

しかし!
マッキーになら、殺されても幸せだわ!
殺したいくらい愛してるんだもんね~
あーいいなぁ!!

でも、マッキーが殺人犯になるのはいかんのでダメかー。

…ってか、まずマッキーから愛されることがねぇーよ!!!
がぼーん_| ̄|○

Hungry Spider…
いろんな意味で切ないなぁ~。



今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
職場の大掃除が少しできた
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5156-79827f89