2016-01-26 11:51 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
私に芸術の才能はない。

音楽の才能…
まあ、歌うのは嫌いじゃないっていうか
まあまあ歌える
絵は…うーん
まあ…書けますけど…ってな感じで
ま、基本的に中くらい?(笑)
平均的な面白みのない人間です!


だからか、才能がある人を見ると羨ましく思います。
絵が上手かったり、歌が上手いとか、楽器弾けるとか
芸術に特化してる人は特にいいな~と思いますね!!
マッキーも然り。

でも、芸術家って大変な仕事ですよね。
決まりやルールがないっつーか
自由な創作活動
それにファンが付くとこれまた…
自由が自由じゃなくなることも多いじゃないですか…。
◯◯を望んでいるからそれを作るとか
依頼に沿って創作しないといけないとか

自分の信念にそぐわない仕事もあるんじゃないかなぁー。
なんて思うわけですよ。
そういう仕事がアーティストさんを苦しめるのかなぁ…

とはいえ、私がそういう仕事をする人ではないので全部想像でしかないんですけどね。


ブログとかでも時々書いてますが
私がマッキーに望むことは
“マッキーらしく楽しんで”
ということ

音楽とか絵とか
芸術を仕事にしている人は
見てくれる人のことを考えすぎるとダメになる気がする。
私利私欲や求められるものに囚われすぎると作れなくなりそう。
もっと自分の感性に正直に作っていいんだと思います。

それに共感する人がついて来ればそれでいい。

すべての人に愛される、好かれることなんてないんですよ。
考え方は人それぞれですから。
でも、たった1人でも認めてくれる人がいると違いますよね。
頑張ろう!っていう気持ちになるし

私はマッキーの大きな存在にはなれないけど
どうなっても最期までマッキーを支える人になって
少しでもマッキーの力になれればいいなぁと思います。


毎回言うけど
マッキーはマッキーのやりたいことを好きにやってください!

歌うの嫌になったら、辞めたらいいし
コンサートするのかったるくなったら、休めばいいし
みんなと触れ合いたくなったら、触れ合えばいいし
マッキーが選択したことなら
寂しくなる出来事でも受け止める。
道を外れない限りね(笑)

もし、変な方向行き始めたら
ちょいちょいちょーい!!そっちでいいの?
ってくらいの声は掛けたいと思います。
もし、人道から外れることがあったら、お尻ペンペンしますけど(笑)

ファンのためにとか別にいいから(ほんのちょっとだけ感謝してくれてればいい)
マッキーの作りたい!やりたい!ことを楽しんでやってくだい♪

それについていきたい!
ついていかせてください!!(土下座)

マッキーには頑張らないでほしいんだ!
ずっと笑っていてほしいから。



今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
いい天気だなぁ!

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5205-374fd316