2016-03-28 13:49 | カテゴリ:EACH OTHER
楽しい音楽の時間です。

あーーーーっ!!
のだめカンタービレのアニメを見続けてしまい
完徹しました。
途中で止められなかった。

もうね…あのね…
のだめと千秋先輩の関係って理想だなってひしひしと思うんですわ。
2人とも尊敬し合え、どちらとも相手を必要としてるところとか。

日本編では、仲間たちが個性的で面白いですよね。
のだめがコンクールで優勝出来なくて帰る時
千秋先輩がほっとけなくて、一緒にヨーロッパに行こうと言いますが、のだめの半端なく断るシーン
好き!!
あのプライドの塊の千秋先輩が勇気振り絞って、言ったのに(笑)
あと、胸キュンなのは福岡大川市にのだめを迎えに行って、川沿いで後ろハグ!!!
うおっーーー後ろハグ最高!!
壁ドンとかあごクイとかあるけど、後ろハグが一番いいよぉ~(くねくね)
泣けるのは、のだめが催眠術で千秋先輩が飛行機乗れるようにしてあげるシーン。
あれは泣けるなぁ。
自分はヨーロッパ行けるか分からないのに、千秋先輩のことを想って一生懸命なのだめ。
感動する~♪

パリ編は、千秋先輩のガードが緩んでいく経緯が面白い。
橋の上での跳び蹴り喧嘩シーンは何度見ても笑えますね。
千秋先輩が指揮者としてどんどん成長していく姿もカッコいい!!
のだめのリサイタル(モーツァルトの)の話も好きだ~
のだめの音が聞こえそうな感じになるんだよね(アニメだと聞こえるんだけども)
ターニャと黒木くんの2人の恋愛模様も面白いですよね!

アニメだと3部形式でフィナーレ編があり
Ruiと千秋先輩のラベルのピアノコンチェルトが完璧だった時ののだめの気持ちの揺れがパナい!!
基本的に最後のフィナーレは気持ちの抑揚が激しくて最終楽章トップギアに入って、過ぎていく感じで…
胸がギュンギュンします。
ミルヒーとピアノコンチェルトを成功させてしまったのだめが「もう弾けない」と逃亡し
パリに帰ってきたのだめが“もじゃもじゃ森のもじゃみちゃん”“おなら体操”を楽しそうに歌う動画を見ながら
もうのだめにピアノを弾かせるのは止めようと心に決めて、のだめの元に向かう千秋先輩。
部屋の前でのだめのピアノを聞いて、やっぱり舞台に立たせたいと涙を流すシーン
泣ける…
そして、最後に2台のピアノのためのコンチェルト…
のだめもピアノ続ける気持ちになったし、2人の愛は元に戻ったし!!


あー本当、音楽を生業にしている人を羨ましく思います。
のだめの中の住人たちのようにスランプとか大きそうですけどね
その分人に与えるたり、受ける感動が半端ないですよね。
マッキーは、音楽を生業にしている人で…かっこいいよなぁー。
音楽は素敵だ!!


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
音楽の素晴らしさを再確認
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5271-73380d4e