2016-06-25 19:38 | カテゴリ:Tag Team
朝6時頃
自宅の電話が鳴り響く
あーそうか、私長崎にいたんだ。

電話主は私の祖母の兄の息子さん
母は電話に出るやいなや
「え!?おじさん!?おじさん(93)が亡くなったとね?」
話も聞かずにおじさんを殺していたが
どうやら、亡くなられたのは電話主のご兄弟。

両親は通夜や葬式の予定が入り、朝から親戚に電話をかけまくってバタバタしてました。

懐かしい名前の人にも連絡してて
“あ、ナオコねえちゃんとジュンコねえちゃんも来るんだ…”
この2人は父の従兄弟なので、つまりは亡くなられた方と同じ位置にいますが
小さい時、遊んでもらったり、おねえちゃんの家に行くこともあったり
おねえちゃんのご両親には可愛がってもらったなぁ

私はハイヤーとなり
両親を葬儀場へ送り
私は1人で祖父母のお墓参りに行きまして。

マッキーの曲を聴きながら
歩いてましたが
Love was sleeping.が流れてきて夕陽の長崎見てたら
祖父母のお墓参りと親戚が亡くなったことなどを噛み締めて、切なくジーンとなりました。

でもさぁ
思うんだけど、誰かの死はみんなを繋ぐのね。
今まであんまり会えなかった人とかと会えるっていう貴重な時間だったりしますよね…。
亡くなられた方には失礼だけど
故人からの最後のプレゼントなんではないかなと思います。
そう考えると葬式はちゃんとやったほうがいいなぁ。
自分を中心に自分の親戚や友人、大切な人がいることを忘れないでっていう絆のプレゼント。
切ないけどね……。
合掌。

そんな中、ちょっとセンチメンタルになってるのに
マキハラくん(iPhone)が流した曲
“まだ生きてるよ”
えぇ…私はまだ生きてるよ…_| ̄|○
最後ギャグオチかーい!!


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5365-097972d5