2016-12-16 20:26 | カテゴリ:SELF PORTRAIT
自分の仕事は終わったけど
他の人たちがまだまだ残ってた。
明日も絶対忙しい…
本当は今にでも帰りたい。

でも、やっぱり置いて帰れない。
手伝って手伝って、2時間半残業。

今日はキンスマに逃げ恥のみくりちゃんと平匡さんが出る!
それを見たい!それを見たら元気が出る!!

終わって帰宅の途へ。
駅の改札通ったところで
「あ!ある人の手紙、郵送お願いされてたの忘れた…」

どうせ、今日投函したところで
到着は月曜だろう。
明日やっても変わらない。
明日早く行って出せばいい。
ほら!今帰れば、キンスマに間に合う。
帰ろう!!
そう悪魔が囁いた。
足はホームに向かってた。

でも、お願いした人はあの手紙のことすごく気にしてて
私が今日出してくれるということを信じてる。
到着が月曜だとしても
今日出したという事実は必要なのでは?
明日出したら、あんなに「今日出すよ!」って言ったのは嘘になるし
お願いした人を裏切る…。

下に書いた記事の時はすごく落ちてて、疲れてた。
今も疲れてる。
やっぱり戻らなきゃ!!
改札を一度出て、職場へ戻り
手紙を取って、ポストに投函。

その時流れていた“超えろ。”
正直言って…私、“超えろ。”にそんなに感動したことないんですけど…
ノリのいい楽しいソングっていうイメージで。

ふと…
その時に聴いてて
ハッとした。
2番の歌詞だったんです。


求めなければなにも
与えられなどしない
心が今一番求める
ものは何か問いかけろ

欲しいものは手柄なのか
報酬なのか
それとも
自分がまだ見ぬ人達の笑顔なのか

覗き込む鏡の中
疲れた顔が写っているとしても
にっと口角を指であげて
自分のことを時には騙せばいい


号泣した………。
サビも号泣した…。


疲れた…もうやだ…
私、誰からも愛されないし
ってそう思ってたちょっと前。
やり残した約束を果たしに疲れた体に鞭を打ち、源氏を見るのも諦めて仕事場に戻った。
ただ、あの人との約束を守って、あの人が安心する笑顔を考えて。

私はバカだし、仕事も遅いし、キャパも小さいし
テンパるし、考えが浅いし、分からないこと多くて、忘れやすくて、適当で、雑で……
…うわっ!!書くといいとこなし!
だけど……誰かのために頑張りたいと思うし、私がやったことが誰かの笑顔になればそれでいいと思うし。
それが一番欲しいものだったんだって
気がついて……

私はきっとこのまま1人で死んでいくだろうけど
まぁ、それが自分の選んだ道で
私は直接じゃないとしても
愛を注げたなぁ、マッキーに。
マッキーは受け取ってくれなかったけど(笑)
って思えたらいいんだなぁ~…。

ちょっと強がりかもしれないけど
なんかすんごく落ち込んでたあの数分前とは違う清々しさが出てきました。

“超えろ。”の後の“もしも”も号泣したわー!!
マッキーはずっと側で歌ってくれてるんだ…って思ったら……
あぁ…泣ける……

私が暗い闇の底にいたところに
ひゅっと釣り針が降りてきて、ひょいっと引き上げてくれたのは
…やっぱりマッキーでした。

いつもマッキーに頼ってごめん。
でも、ありがとう。
私は何もできない、取り柄もない奴だけど
ずっとずっとマッキーのことを好きで応援していくから!!





スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5564-cb0b9514