2017-06-02 08:09 | カテゴリ:SELF PORTRAIT
最近、コンサートに参加していて思うこと。
「マッキーが遠くなった」

ん?
昔から近くないからな!!(理性朝陽)


いや~なんか
あの空間で一人取り残されたような感じになることがあるんですよ。
一人で参加してるからかな?

昔はよくマッキーの動きとシンクロしたり
笑いのタイミングが同じだったり
見てくれている感覚に陥ったり
うわー!私とマッキー一心同体?
幸せ~!!
…って思うことが多くて
…というかこれ完全勘違いってやつですけどね(理性朝陽)

一心同体感が全くないので
私はもうマッキーのコンサートには不要な人間なのかも
そろそろ足を洗い、長崎で隠居しようか…。
いやまだ仕事しろよ!(理性朝陽)
と悲しくなることがあって
…というかこれも勝手な勘違いですね(理性朝陽)



ぼんやり
そういう事を考えていて
私思った!
あれ?私が今までマッキーに対して感じてたことって結局勘違いじゃん?

はぁぁあ!!!
確かに…。
アレンジ入れるときはマッキーのテンションが高いとか
投げキス多めの時はテンションが高いとか
その他いろいろ
考えてきたけど
マッキーから聞いたことではなく、全て自分で感じたこと。
となると私は感性支配で生きてるんだなぁと思った。

そして、その感性によって培った自信は脆い
私が自分に自信がないのは
感性でしか生きていないから。

論理的に根拠に基づいた思考から生まれた自信は何があっても確固で揺るぎにくい
感性から生まれた自信は自分の気持ち次第でゆらゆら揺れる


私の自信ってなんだろう?私が一番輝いてるのってなんだろう?
って考えると
マッキーしかないんですよね…。
でも…ほとんどは感性から生まれた自信で
勘違い思考がほとんどで(笑)
だからゆらゆらしてしまう。

あぁ、なるほど!!
自分の性格の一部が腑に落ちた。

かといって
思いや気持ちは理論でどうこういうものでもなく感性優位…ほとんど感性。

私はマッキーが好きです。
でも、この気持ちが永遠かなんかなんて誰にも分からないし
確実ではないかもしれないじゃないですか?
マッキーのあのMCですよ!まさに。
永遠の愛を神様に誓ってもそういかないこともある。

ただ言えることは
私がマッキーを嫌いになることは難しい
というか
嫌いになったら、私がもう存在しないと思う。
別人になるか天に召されるか…
いや、君が行くのは地獄かもよ(理性朝陽)
もう好きとかいうレベルではなく
家族に近い気持ちですかね

感性の自信で未来を図ることはできないし、ゆらゆらするけど
根本的な気持ちがどうなのか?
という戻りどころはあるし、その時その時でぶつかって考えていけばいいと思うし
今を生きるんだから今の感性を大切に生きればいい!


ちょっと戻りますけど
勘違いの妄想だとしても
自分が幸せになる勘違いはありなのかも?と思います。
ただし、その勘違いは正しいものではないので勘違いと知った上で幸せになることが大切。

感性支配でならある意味自分のいいように捉えられるんだから
悪い感性の方向行かなければ、いつだって幸せになれると思うわ~♪


私は自信がなくて、ゆらゆらしてるけど
マッキーに関しての時は輝いている(…と思う(笑))
そして、今の気持ちに嘘はない。

頭で考えるんじゃなくて心で感じろ!
それが私。
自分の人生だもの。
自分が思うように生きればいい。


想いとか愛とか形がなくて変わりやすいものではあるけど、だからこそその時その時の気持ちひとつひとつが尊い。
目に見えないものを大切に胸に持って
マッキーを想い続けられたらいいな!!
私にできることはそれだけだから。

感性の自信でも自分の気持ちを信じることができれば確固たる自信になる!
私の自信の種
大切に育てよう。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5785-9f9461d5