2017-06-04 01:07 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
お前、しつこいよ!!
と言われそうですが(笑)
5/13の東京国際フォーラムのプレゼント手渡しがあってからしばらくプンスカしておりましたワタクシ。
自分の中で、プンスカは3日くらいで終了してた(…と思う。)

宮崎→鹿児島と参加して
マッキーの誕生日直後だったし
楽しくなかったわけではないのですが
コンサート後の空虚感。
コンサートではノリノリだったし、いつも通りはしゃいでたけど、淋しい感じがありました。
下の方にも書いたけど
なんだかマッキーがすごく遠い。(元から近くない)
物理的にというよりは心が遠い。
さらに物理的にも遠く感じる。
コンサートにいるのに、私だけ違う空間にいるみたいな…

頭でぼんやり考えてるんですよね。
何かを…自分でも分からないけど何かをぼんやりと考えてるんです。


6/1東京公演もまだそんな感じはありました。
違う空間にいる感覚
すごく気持ち悪いんですよ…。
「あれ?私、マッキーに必要とされてないかも。もう居なくなっちゃおうか?」
「私なんて消えてなくなればいい」
と思えてきます。
それでも体は動いてるし、リズムも刻んでいて、いつも通りなんです。
でも心は違う方を向いてる。


6/2、槇友さんとご一緒したんですが
やっと…やっと…いつもの感覚が戻ってきました。
頭で考えなくても心が感じて、体が動く。

“マッキー、間奏で歌う…”“ここでアレンジこうしてくる!”そう思うとマッキーが思った通りに歌ったり
自分なりのノリで楽しんでたら、マッキーが同じ動きしてたり
通常クラップではないクラップしてる時(曲のリズムに合わせてクラップ)、マッキーが同じクラップをするとか

これ…これです!!!
これが最高にエクスタシーなんですよ!!
マッキーとは知り合いでもなんでもないし、話したことさえない(電話ではあるか…)
なのにシンクロしてくるんです。

頭で考えるんじゃなくて心で感じろ!
そうするとその曲に合わせたノリ方が自然にできます。
そうなるとマッキーとシンクロし始めるんですよ~♪
本当に…気持ち良かった……。

そうなると私のテンションは更に上がり
普段は叫ばないのにイェーイとか言ってしまったり、マッキーかっこいい!とか言ってしまったり
自然に声が出てきます。

はぁ…本当に幸せだった……。
そういうコンサートされちゃうと
もうダメ!!
マッキーにゾッコン(死語?)ですw
ダメだ…もう…マッキーのことが好きすぎてたまらない…


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
マッキー好き好き!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5787-aa3fa1a3