2017-06-29 07:33 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
コメントいただいた方の意見に

マッキーが“尊敬される人であってほしい”
とありました。


私はそうではないんですよね……。

尊敬されてほしいとかではなく
マッキーがマッキーらしく
背伸びしないで好きなことしてほしい。
それによって
いいな!と思う人がいて付いてくる
そんな感じ。
万人に好かれるアーティストではなくて
本当にいいと思った人が付いてくるアーティスト
それがいい。

ま、もうすでに
マッキーは尊敬されるアーティストですし!!!


私は頑張れという言葉が嫌いです。
もちろん、自分自身には使いますし(それは本気の意味の頑張れです。)
さらっと使うこともありますが
本気ではあまり使いません。

特にマッキーに
頑張ってください
と手紙に書いたことはない。(もしかして過去にはあるかもだけど)
“頑張って”
エールだけど結構キツくないですか?
相手はもう十分頑張ってるのに
さらに頑張れって…

だから私は使わない。
マッキーは頑張ってるから。

ちなみに…頑張れよ!と思ったときは言いますよ。
例はプレゼント攻撃に対する対応。
そのときはマッキー頑張れよ!と書きました。

エールを送るときは
ファイト(同じ意味っちゃ同じだけどマイルドになる…?と思って調べたら、ファイトって逆に荒々しい意味の方が強い!!(笑)英語知らないで使うと損するよね~(笑))
とか
自分らしくやってね!
と言います。


私は
マッキーに
マッキーらしく
好きなことやってほしい。
それを支えたい。


でも、変なことしたら
おいおい!槇原さんよー!!(くちゃくちゃ←ガム噛み)
ってなりますけどね(笑)



今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
なんか胸が穏やか。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5823-148dfd7c