2017-07-06 22:47 | カテゴリ:Makihara Noriyuki Concert Tour 2017“Believer”
Believer's Theme
会場が暗転すると流れてきたのは“Believer's Theme”
緞帳に映り出されたロゴが消え、緞帳が上がる。
スクリーンにレンガひとつひとつが迫ってきて画面が埋まります。
白いレンガに埋められた画面に
M→a→k→i→h→a→r→a N→o→r→i→y→k→i
マッキーの名前の横の点々""←こんなん(笑)
C→o→n→c→e→r→t T→o→u→r 2→0→1→7
“B→e→l→i→e→v→e→r”
ロゴが映し出されると波打つレンガ
左側からウェーブ右からウェーブ
真ん中から全体に揺れる
この波打つ感じ、マッキーの登場を待つ心のドキドキみたいで素敵でしたね~。
そして、レンガがひとつひとつ落ちていって
テンポが徐々にアップ↑
スクリーンが上がる
薄い幕がまだあるので、マッキーはいるけど
みんなマッキーがあんまり見えなくて「いるの?」「いないの!?」みたいな反応が面白かった(笑)
ちなみに…大阪のセミファイナルとファイナルは、アレンジが違ったんです!
最後の方に男性の声(たぶんThe Future Attractionの注意アナウンス?私は何となく今までのintroductionにも聴こえた)と…
アイルランドの横断歩道の音(ピッピッっていう)のが流れてました。

The Future Attraction
Who cares?で今回の一曲目は
過去のブラジリアンな曲
と言っていたので、何が来るのか?
ドキドキしてましたが…
ええええーー!!!
これって、ブラジリアン????
結局ですよ、最後までこれがブラジリアン…
ヘェ~みたいな感覚で終わった(笑)
でも、コンサートのスタートを飾るには相応しい!
アップテンポでノリがいいからワクワクしますよね!!
大サビまでマッキーは短冊みたいな(短冊って!)
薄い幕の中で歌うんですけど
マッキーがいるのかいないのかわからない(いるんだけど)人が多かったのか
立つのか立たないのか?とそわそわしている会場もありましたね~!
大サビから幕が上がるんですけど、みんなのテンションが上がる上がる!!
歓声と拍手が上がってました!!
特に八戸公演。キャーって声が多くて
マッキーが「勘違いするな!(アイドル気分)」と自分に言い聞かせたという(笑)
震えてるのは君の方だろ?
震えてるのは君の方じゃない?
震えてるのは僕の方だよ
の部分があるじゃないですかー?
そりゃ震えてましたよ!!
でも、マッキーが震えてんなぁ~と思う公演もちらほら(笑)
マッキーも震えてたよねw
Believer Tourへ3・2・1・Go‼️

一歩一会
私、“一歩一会”一曲目に来るかなぁ
と読んでたんですけど
ちょっと違いましたね~。
でも、前の方だったw
なんですかね~“一歩一会”のほんわか感
震えた心をクールダウン
ん?クールダウンしていいんかい!?(笑)
いやいや!いいんです~♪
リズムに合わせて会場が揺れる感じ
あれが可愛いんですよね~。
どこかの公演でマッキーが
♪こんな可愛い子が注文を取ってくれる
という歌詞のところで
自分を指したような感じになってて…
(たぶん実際はやったんじゃないと思うけど)
ええー!!?
マッキー、自分のこと可愛いってやったん!?
ありえんわ~(そのツッコミがひどい!)
と思ったこともありました。
うそうそ!可愛かったけどね!そんなアレンジするマッキー!
間奏はTomiくんのキーボードソロあり。
Tomiくん可愛かったですねー♪
最後の方の間奏か後奏のときに
マッキーがあっきーの方を見て
ギターを弾く真似をして2人で目を合わせることがあるんですよー!
それがなんか嬉しかったー!
だって、マッキー…あっきーに当たり厳しいから!
なんでやねん!!(笑)

Souvenir~思い出~
実は私、これめっちゃ好きでした。
何が!?今から説明しますよ。
マッキーが噛むのが…w←お前ファンかよ!!!
カラオケで“Souvenir~思い出~”は早口言葉みたいで歌いにくっ!!
これはマッキー…絶対噛むわ…うひひ
と思ってたんですよー♪
密かに楽しみにしてました、噛むのを(だからひどい!)
初日…案の定噛みまくり(笑)
歌い終えたマッキーが言った言葉
「今回のコンサートで一番の難関が終わってホッとしてる」
ほらー!!やっぱり難関だった!!!
コンサートスタート当初はカミカミマッキー見れたんですけど
だんだん上手くなって、安定感出てきて、ファイナルらへんはアレンジまで入れて歌えるようになって…
私的には残念(笑)
府中公演、上手に歌えて、マッキーよほど嬉しかったのか、豪太さんの方くるっと向いて“やったー!”ってピースしてた!!
それ可愛かったなぁ!!!
安定感できてもなんか“Souvenir~思い出~”聴いてる時はニコニコしてしまって…この曲可愛すぎて!いっつもニコニコだった。
たぶんこれアイルランドの思い出曲だと思うけど、あっきーのスチールギターでハワイアンな感じになるんだよね
後奏が好きでハワイアンだなぁ~といつも思ってました。
曲アレンジも好きだったので曲がしっかり終わらないと拍手したくない曲でしたねー!

遠く遠く
泣く子も黙る…いや喜ぶ
マッキーファンなら喜ぶ
マッキーファンじゃなくても喜ぶ
みんな喜ぶ名曲来ました!!
マッキーのコンサートってここ数年は春先にやること多いから
遠く遠くは季節的にもぴったり。
しかも、愛されている曲なのでみんな嬉しいですよね~♪
サビの手を振るところで一体感もあるし!!
私は振る側なので見れないけど
会場を見ているマッキーは圧巻なんだろうなぁ
と思います。
曲終わりに客席に拍手してくれますもんね!
マッキーが手を振るよ!ってサビの前で手をヒラヒラ~ってするのが…めちゃカワなんですけどー!!
気がついたことがある
①♪花吹雪思い出すのとこでマッキーが手のひらをヒラヒラして花びらを表現するのが可愛い。
たぶん今までもやってただろうに(笑)
②最後の方になるとマッキーの歌い方が変わりました。
声は変わってないんですけど、歌うスタンス?が変わったというか…。
2番からバンドメンバーさんの方向いて歌うの!!
あれが最高に感動。
ひとりひとりの目を見て、時には肩に手を置いたり、ニコニコして歌うんです…。
そのマッキーは優しくて、素敵だったなぁ。
苦楽を共にしたメンバーさんひとりひとりに歌ってたんだなぁ…感謝を込めて。

運命の人
真面目に作ってみた恋愛の歌
いや真面目でもないけどbyマッキー
↑これはファイナルで言った言葉です。
真面目じゃないんかーい!!って心の中で突っ込んでしまった(笑)
会場がピンク色になるんだけど
きっと聴いてる人たちみんな頬がほんのりピンク色になっちゃう感じなんじゃないかなぁ~♪
こういう切ない片思いって誰もが経験する出来事じゃないですか?
きっとみんな誰かを想ってる
そんな優しい空気感が漂う時間でした。
私もほら、よく“運命の人”はもじって使わせていただきますけど…。
マッキーが運命の人ならいいのに…って。
でも、この曲中にそんな妄想したら
変態極まりないんでね(笑)
何気に入り込まないように注意して聴いてた曲であります。
♪君だったらいいのに~
で目が合ったような気がした時が(あくまでも気!!!)あって
入り込まないようにしている私は焦る!!という現象を起こしたこともありましたけど(苦笑)
はい!勘違いです(笑)
♪Fu~の歌い方を6/5仙台公演くらいからアレンジしてきて、あれ好きだったなぁ!!
この曲を作る前に見てたドラマって
きっと「ダメな私に恋してください」ですよね~。
マッキーは言わなかったけどw


MILK
これまたファンから愛される名曲きましたねー!
ここは日替わりコーナーになりますが
桜の時期に歌われる“MILK”
ぴったりで素敵でした。
舞台のライティングが白っぽくなるんですが
マッキーがいる舞台と
マッキーの声と
マッキー自身が
まさに温かいMILKみたいだね
でした~♪
あっきーのスチールギターが切なさを倍増!
今回のツアー、あっきーはスチールギター率高いなぁ
と思いましたが
あっきーのスチールギター、本当に優しくて良いんですよね~。
あの音で胸がキューンとしてました!!
あと、哲平ちゃんのウッドベース。
あれもねー切なさを増すよね!!
ベースってあんまり聞き取りにくいんですけど
哲平ちゃんのベースは存在感があるんですよね!
さらに哲平ちゃん側に立つとスピーカーが近いのか
ベースの音が聴き取りやすい!
MILKのウッドベースの音好きだったなぁ~♪
♪君がいてよかった
のとこで毎回
マッキーがいてよかったと噛み締めていました。

うん
あれ?バンドメンバーさんがいなくなる
何が起こるんだろう?となります。
今回は演奏メンバーが全員じゃないパターンがいくつかあり、“うん”はその中の一曲です。
初日の記録だとよっきーと真理恵さんとTomiくんの編成。
それ以降がどんな編成か書いてないので、もしかして合間で編成変更があったかもしれないです…(レポ不足御免!)
1番はよっきーのピアノのみ
2番からTomiくんと真理恵さんが入ってきました。
よっきーとマッキーのコラボは初日感動しましたねぇ~。
よっきーの寄り添い具合が半端なくて!
マッキーの一挙手一投足に合わせて弾くんですよね。
あんなにいいタイミングで入ってきてくれたら
マッキー的には気持ちいいんだろうなぁ…と
音楽のこと知らないくせにマッキーサイド気分(笑)
無理だと思うけど、よっきーのピアノで歌ってみたい…と思うくらい(無理!笑)
“うん”の入り
♪お互いに形みたいなものがなければダメなこともあった
この歌詞がBelieverにぴったりだ!!!と初日、目から鱗だったことを思い出します。
この選曲、神だわー!誰が選んだんだろ?神かな?(笑)

イカ大王体操第2
来た…!!
初日、イントロ流れた時
やったぁぁ!!!と変な声出してしまうほどテンション上がりました。
好きです、イカ大王体操第2
とはいえ、マッキーファンとしてもマッキーの曲以外を聴いている人はそんなにいないのか
知ってる人もまばらな感じでしたが、最後の方は浸透しましたね~!!
うちの姉も微妙でしたもん(提供したことは知ってるけど、ちゃんと聴いたことはなかった。)
のちにダウンロードして聴いて「いい曲や…」と姉は言ってました。
この歌って、ケント・モリさん振り付けがちゃんとあるんですが、コンサート前から私はちょびっと知ってて踊れてました。
できるだけ踊りたいなぁーと最後まで踊りましたけど、ちゃんと踊れてたかは…不明です。
多分このコーナー日替わり予定だったと思うんだよなぁ…
でも最後までレギュラーだったのは、歌うマッキーが楽しくなっちゃったからだと思う。
このコンサートの中でマッキーが1番楽しそうだったのが“イカ大王体操第2”。
社交ダンスしたり、ムーンウォーク風ムーン後ずさり(←朝陽命名。)したり、工藤◯香さんやったり、ピン◯レディさん(サウスポーとUFO)やったり…
マッキー、楽しんでたなぁ!!笑わせていただきました!!
最終的にはマッキーがイカ大王様に見えました。
一人称“わし”だし!

テレビでも見ようよ
コンサートスタートしたての時は
イカ大王体操第2から立って聴いてたけど
イカ大王体操第2が終わったら、座らせて聴かせてました。
この曲、前曲ではしゃぎ過ぎたのか(笑)
マッキーの声がキツそうな時が時々…
というか“テレビでも見ようよ”って案外サビが歌いにくいよね?
なので、マッキー…大丈夫?
って思う時がありました。
マッキーの声の調子が分かりやす曲だったなぁと思います。
しかし~この曲、可愛いですよね!!
うちの母はこの曲が胸にグサッとくるらしく
一緒にテレビでも見ようよなんて言わないけど
自分のことと重ねて聴いてしまうようです(笑)
そして、朝陽は見た!!
福岡2日目、私の前にいたカップル(夫婦)
“テレビでも見ようよ”を聴きながら
距離が近くなってるのー!!!
彼の肩に彼女の頭が乗るような…すっごく微笑ましくて
癒された~!!
そして、“テレビでも見ようよ”で私が気になってたバンドメンバーさんは…
真理恵さんです!!
真理恵さん、足でタンバリン叩いてる(弾いてる)んですよ!!!
全身使って奏でてるんだなぁ~と発見した時感動しました!

PENGUIN
“PENGUIN”もファンから熱烈愛がありますよね~♪
マッキーが歌う前に“PENGUIN”を作った経緯を話してましたが
あれがすごくジーーーンとしました。
その内容はMCレポにて…(笑)
タカッスィ~のマンドリン(たぶん…たぶんって!!)で始まります。
タカッスィ~のマンドリンと真理恵さんのパーカッション(タライみたいな太鼓を筆で叩くみたいなやつ)
…っていうか私の楽器の知識が酷すぎる!!
今更始まったことじゃないですが
レポと言う割にレポではなくてすみません(ここで反省)
タカッスィ~のマンドリンの弾き具合に合わせて、真理恵さんが寄り添ってくるんですよね~。
あのハーモニーも凄かったなぁ~!!
“PENGUIN”ってイントロ、オリエンタルな声(何語あれ?)で始まりますが
あの部分でマッキーが地声で「ヘイ!!」(みたいな)
「わん とぅー すりー ふぉお!」
と言うんですけど、あれ、かっこよかったですよね!!
それからクラップ。
よっきーは難しい…というか自己流クラップしてて
何度か見てると真似はできるけど、毎回同じではないのでよっきーの真似はしませんでした。
リズム感がラテンだわ~となんとなく思ってました(笑)
イントロだけで終わってしまった(笑)
それぐらい“PENGUIN”はイントロが印象的でしたね!


はぁ!
頑張った!!
曲レポ前半戦終了です。
今、6合目くらい(山)
後半戦は「ばっー」と行けそうなので
明後日くらいにはアップできそうです。
追加曲が…時間かかるかも(笑)
皆様、気長にお待ちくださいませ。
ではでは!!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5842-cfc852ed