2017-10-13 19:30 | カテゴリ:SELF PORTRAIT
みんなきっと何かを大切にして生きていますよね。

家族だったり
恋人だったり
友達だったり
お金だったり
仕事だったり
地位だったり
名誉だったり
趣味だったり


私の場合、単純明快で
マッキーな訳ですが(笑)

なんらかの理由で大切にしてることが大切にできなくなったらショックだよなぁ…
生きる気力を失うよなぁ…
となんとなく思った。


私で置き換えてみよう!

シーン1:仕事がクビになって、収入がなくなって、マッキーのおっかけできなくなったら…
どうにかして何か仕事を見つけて、その収入でできるだけのことをする。
おっかけはできなくともコンサート1公演はいけるかも?
節約して節約して、なんとか行ける道を探る。

シーン2:病気になって病院隔離になったら…
病院を無断離院して、強制退院になる。
そして行けるだけコンサート行く。
完全隔離で逃げ出すことできなかったら、音楽で我慢するしかない。

シーン3:不慮の事故…車椅子生活になったら…
行けるだけ行く。(できるだけ自力で行けるだけ)

シーン4:不慮の事故あるいは病気で寝たきりになったら…
行きたいけど…流石に人の手を煩わせるし
DVDとかで我慢しようかと思います。

シーン5:ボケてしまったら…
認知症って、自分が大切にしてたことって忘れなかったり、過去の栄光って残ってたりすること多いから…
それを期待して!
マッキーだけは好きでいてほしい(笑)
マッキー忘れてたら、遺言ノートみたいなやつに
「朝陽はマッキーが大好きだったので、無理矢理にでもマッキー聴かせといて下さい」と記しておきたい(笑)

シーン6:星になってしまったら…
フリーパスで行きます!

シーン7:マッキーの方が先に星になってしまったら…
マッキーの遺したものを大切にしていきます。


と…自分に置き換えてみたけど
できる限り
大切なものを大切に生きるしかないじゃん
って結論に至りました。

最期までマッキーのこと、マッキーの音楽、マッキーを好きって想いを大切に生きていきたい。



今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
遅出出勤
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/5955-86b4a41f