2018-05-17 00:49 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
5月に入り、コンサートツアー
ほとんど行ってない。

ゴールデンウィークは失敗してるし(笑)
そのほかはずっと仕事。

京都→岸和田→兵庫→福井→岐阜→三重(本日ここ)

うわー!
6公演も空いた!!


さぞかし、ハンカチを噛み締めて、悔しがってんじゃないの?
思われるかもしれませんが…
全くです♪
仕事に一生懸命勤しんでますよ☆
精神的にも案外、普通。(笑)

Buppu Labelからの公演前ツイートで
今日はこの街だよねー、うんうん!
と確認し
公演後はメンバーさんのツイートで
盛り上がってよかったねー、うんうん!
とほっこりする。

勤務で物理的に行けなかったし、どんなに羨んでも行けないから羨むだけ無駄だし(笑)
ワタクシ、すごくマッキー病と思われがちですけど
現実も見てますし、がむしゃらに行きたいだけの人ではないんですよ~。
こう見えても…(どう見えてんのかは分かりませんがw)

行ける可能性がある時は諦めないし、とことん考えますけど
行けない時は行けないときっぱり諦め切れるという(笑)
自分で言うのも何だけど、いい性格してると思う。


こんなに空いたからといって、禁断症状が出るわけでもなく
通常活動ができることがわかって、自分的にはホッとしてます。

私、大人になったなぁ…(しみじみ)
昔なら、転売に手を出しても行ってましたもの。…懺悔。
最近は、チケットパトロールはしますが、どんなに欲しくても転売には手を出さないです。
転売からチケを買ってしまう人の気持ちは分かりますよ。
行きたい気持ちは痛いほど分かる。
私もそうだった時期あるし
マッキーの近くでみたいって近い席をオークションで買うこともあった。…懺悔。

転売って、何!?高額転売はひどい!!!
って、買ってるうちは言っちゃダメだと思うんですよね。
買ってる人は違法の片棒を担いでいるのと一緒。
すごく悪くはないけど、非はあると思います。
転売から購入しても得するのは違法を犯してる人だけ。
アーティストに何ら特典はない。
そう考えると馬鹿馬鹿しいですよね。


需要があるから供給がある。
つまり、買う人がいるから転売の人がいなくならないんですよ。
そのひどいと思う転売を助長させてるのは自分の行動。
高値でいい席を取っても、本当に見れるのか分からないし
ドキドキして参加するのってどうですかね?
転売の人が、転売しても売れないと判断すれば
転売はなくなる。
そうすれば、本当に行きたい人にチケットが行き渡るってことですよね♪
クリーンな世界になるといいなぁ。
なかなか難しい問題ですけどね~。



MAKIHARA NORIYUKI CONCERT 2018
“TIME TRAVELING TOUR~1st Season~”
三重公演(29公演目)


🎂槇原敬之 49th BIRTH DAYまであと1日🎂


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
今日はマッキーの48歳最後の公演!
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/6212-089d5c2d