FC2ブログ
まずは、今年も同じメンバーが集まってくれたことに感謝!!

みんな売れっ子、引っ張りだこなのに
マッキーを優先してくれて本当にありがたいです。
コンサートの合間にもマッキー以外のアーティストの仕事や自分自身の仕事などをこなして
絶対ハードなのに
ミュージシャンって、どれだけMなの!?(ちゃうちゃう!)
ミュージシャンのバイタリティはハンパないって!!(笑)
ひとりひとりへ…こんな辺鄙なブログからですみませんが感謝をお伝えしたいと思います。
因みにみんなイメージカラーでお名前表記させていただきます♪


屋敷豪太さま
槇原バンドの大黒柱!!
豪太さんは少し高い場所で優しい眼差しでみていて
マッキーの歌、本当歌ってくれてますよね。
それが本当に嬉しい(泣)
豪太さんがいなくては、槇原バンドは成り立たない…と思うくらい要の人ですよね!!
コンサート序盤、メンバーの服紹介で咄嗟にリズムを刻んでいたけど
あれ、本当に贅沢!!!
収録が終わってからのコンサートは何かとドラムアレンジがアップしていて、豪太さんがアレンジするたびに「え!?何これ!!超かっこいい!!」って感動してた。
一番好きなのは「彼女の恋人」
後奏のドラム超かっこよかったなぁー(語彙力なし、音楽力なしのため表現が浅い!!)
あと、メンバー紹介の時のコール&レスポンス!!
今回のツアー、私が参加したところでは、一回しかなかったのですが、あれ、すっごい好きなんです。
豪太さんのグルーブと一緒になれる気がするから。
ファイナル大阪でやってもらえたことは本当に嬉しかったです!!(二回!)
これからも槇原敬之のコンサートで会えますように!
本当にありがとうございました!!


大石真理恵さま
槇原バンドの聖母マリエ様!!
女神のような微笑みが印象的ですねー!
今回はメンバーの服紹介があり、魔の手が忍び寄ることもありましたが
マッキー、メンバーさんの暗黙のルールで
恥ずかしがり屋の真理恵さんにはさせない!真理恵さんを守る!!
って感じでチームワークというかチーム愛を感じました♪
でも、ファイナル…真理恵さんお話ししましたが
真理恵さんのお言葉…泣けたんですよね(なんで話したかは覚えてないけど…え!?)
心がこもっててジーンとしました…。
普段はおとなしいのに音楽となると全く変わるというのが真理恵さんの素敵なところ!!
NGのスタートのパーカッション…あれだけで泣ける。
私が一番好きなのは「ムゲンノカナタヘ~To infinity and beyond~」
サビの部分の真理恵さん、めちゃくちゃ動いてて
本当に楽しそうに演奏してて、見てるこちらも上がりました!!
これからも槇原敬之のコンサートで会えますように!
本当にありがとうございました!!


秋山浩德さま
槇原バンドの劇団長!!
好き…本当に好き…ごめん、好き…。
人としてもミュージシャンとしても好きすぎます。
好きだけで終わりそう(笑)
猫のモノマネ、私好きだったよー♪っていうとあっきーはきっと嫌な顔をするだろう。
本当は恥ずかしがり屋なはずだけど、真理恵さんと同様に演奏中は本当に凄い!!
私が一番好きなのは「彼女の恋人」
ソロギターの時に奈良公演からかな!?
前に出てくるようになってて!!
あそこ本当痺れた!!
さらに後半になっていくと、マッキーに来いよ!!ってやってたでしょ?
あれ、もうたまらん!!!
あとは…「NG」ですね!!
是非ともあっきーのギターでNG再収録して欲しいくらい。
アンコールの時のメンバー呼び込みでマッキーにハイタッチをする姿が微笑ましく、嬉しかった…
あっきーにはずっといてほしい。(みんないてほしいんですけど)
これからも槇原敬之のコンサートで会えますように!
本当にありがとうございました!!


山本タカシさま
槇原バンドのエロスギター!!
爽やかなのに色っぽいんですよねぇ。
メンバー服紹介は私は2回くらいしか見たことないんですけど、タカッシーの紹介は丁寧で分かりやすい!
こっそり私は長崎でやって欲しかったんだよ!!
「ジャパネットタカシ(高田)」でやって欲しかった(笑)
私が一番好きなのは「Such a Lovely Place」
あっきーとタカッシーのギターセッションは本当に絶品だと思う…
大サビ前の間奏…ギターの音だけで本気で泣けるもん。
さらに2人の音色が合わさると倍増して良くなる。
良すぎるとマッキーのその後の歌い方にも影響してくるので、ミュージシャンたちの相乗効果が本当に感動的でした!!
あと、「君は僕の宝物」
あっきーとのアコースティックでしたねー!!
時々目配せして、合わせてる姿もキュンキュン。
あとは、この時タカッシーのギターからはビームが出ていて
こっそりタカッシービームと呼んでいましたw
これからも槇原敬之のコンサートで会えますように!
本当にありがとうございました!!


川崎哲平さま
槇原バンドの漢!!!
いやみんな漢だって(真理恵さんは違うw)
いやねぇー哲平ちゃんは漢気溢れてて、ストイックで負けず嫌いで相当な努力家だと思うから、私の中では“漢”なんです!
いい意味で九州男児感出まくってますよね~。
ベースの音にも表れてるもの!!
強さと真っ直ぐさ!俺についてこいよ!!な感じ。
引いてる時の口をギュとしてるの本当にかっこいいですよねぇ!!
絶対惚れてる人いるって!!!
まず、みんな惚れるって!!!
私が一番好きなのは「まだ見ぬ君へ」かなー♪
ベースの音がしっかり分かって、ふんふんって
よくベース音を追いかけまくってました!
「まだ見ぬ君へ」は哲平ちゃん、あっきー、タカッシー、Tomiくんがぴょこぴょこするんだけど、あれ可愛い。
マッキーはあんなことメンバーさんがやってるって知ってるのかな!?ふふっ!!
これからも槇原敬之のコンサートで会えますように!
本当にありがとうございました!!


横山裕章さま
槇原バンドの秘境コーディネーター
このネーミングの理由は…よっきーって、原地というか秘境みたいなとこ旅行しているイメージで自由人みたいだなーってのと
槇原バンドの秘境といえば、秋山浩德であり(?)
その秘境を秘境として放置せず、溶け込ませているのはよっきーかなぁ…と思うとコーディネーターだなと思ったから。…理由長いっっ(笑)
今回はよっきー色んな楽器使ってましたよね!!
私が一番好きなのは「メドレーに行く前のイントロダクション」です!!
なんかコードがたくさんついたテルミンみたいな変な音出るやつ(なんなの!?この説明!!)
あれで演奏すると本当にタイムマシーンに乗っているような気分になって
メドレーに行くワクワク感をさらに上げてくれてたなぁと思います!!
「冬がはじまるよ」のアコーディオンも素敵!!
これからも槇原敬之のコンサートで会えますように!
本当にありがとうございました!!


Tomi Yoさま
槇原バンドの愛されバンマス
毛利神のネーミングをいただきました~♪
今回もバンドマスターをしてくださいましたTomiくん!
このメンバーをまとめるのは、Tomiくんじゃないと出来ないと思う。(他の人に失礼?)
だって、個性の塊じゃん!
マッキーの曲をしっかり知ってくれていて、大事にしてくれていて…
さらにメンバーの性格とかも熟知しているからこそできることなのでは?
Tomiくんって、見てるとホント面白いんですよ~!!
PPPHやってるときのTomiくん
弾きながらやるんだけど、雑になってる時があったり(笑)
そういうのが結構ツボりますw愛されキャラやなぁー♪
私が一番好きなのは「遠く遠く」かな!
間奏のキーボード、楽しそうに弾いてて可愛かった!
「Such a Lovely Place」のティンホイッスルも素敵でした!
これからも槇原敬之のコンサートで会えますように!
本当にありがとうございました!!


毛利泰士さま
槇原バンドのマスコットキャラクター
神は今回もオフステージでしたが
神はね存在感があるんですよ!!
終盤から哲平ちゃんのアシストにより、メンバーの服紹介に出てくるようになりましたが、神のトーク力、マジ神!!!
本当に面白かった!
さらに歩き方が小動物みたいなのも可愛い!
最終日は、みんなに一言ずつコメントもらったじゃないですか!?あれ、泣いた
神だから引き出せたんだと思うよ!!
というかあれ記録ほしい…泣
私が一番好きなのは「クラップとバックコーラスをしている神」
舞台袖にいても誰よりもクラップをしていて、客席と同じようにやってるの見るのは至福の時間。
神が見える位置だと、マッキーより神見ちゃう時あったもんな~(笑)
これからも槇原敬之のコンサートで会えますように!
本当にありがとうございました!!




個性豊かだけれど
音楽はとても真摯で真面目
奏でる音楽は超一流。
マッキーの音楽をちゃんと大切にしてくれていて、磨きをかけて届けてくれる。
このミュージシャンたちがマッキーのサポートをしてくれていることは本当に奇跡で素晴らしいことだと思います。
そして、感謝しかありません。

こんなに長く同じメンバーで出来ているって本当にすごいことですよね。
みんな一流なので、いつかマッキーのサポートメンバーができなくなることもあるかもしれない
そんなこと思いたくない…泣

もし可能であれば、これからもずっとマッキーを支えてほしい。
マッキーがこのメンバーの時は信頼感がハンパないもの!!
マッキーも心を許して、安心して歌えるんだと思います。
また、皆様とコンサートで逢える日を楽しみにしています!!!

TIME TRAVELING TOUR 60公演、いつも素敵で素晴らしい音楽を届けてくれて本当にありがとうございました😊
皆さん、愛してます!!!
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/6339-c7cfebf7