FC2ブログ
2018-11-09 00:54 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
自分の本音をぶちまけた辺りから
なんだか湧き出るぽかぽかした気持ち。

私はマッキーのことが好きだなぁ…
とひしひしと思う。


芸能人に恋をするなんて…バカげてる。
叶いっこないのに。
マッキーが相手してくれるわけないじゃない!
自分の理性的にはそういう理解もしている。

恋愛して
結婚して
子供を産み育てて
死んでいく

生物の普通の営み

私にはそれはできないと思う。
私はいいお母さんになれただろうけど(自分で言うか!)
残念だったねぇとは思うけど
マッキー以外の人を好きになって恋愛することを考えられない。
私の愛する力はマッキーに最大限に注がれているので
他の人に全く興味がわかないw
マッキーからしたらいい迷惑でしょうが…(笑)



あ、
私はこの想いをマッキーに受け止めてもらおうとか
マッキーと結婚したいとか
を目標にしているわけではありません。
私がただ槇原敬之を愛したいだけです。
何もいりません。
この気持ちだけでいいなって思ってる
私の中の1番がずっとマッキーであったらいいな…と。

私の愛は偏った、変な形の愛だけど
たぶん、本質的な愛にはなってる気はしてます。
愛ってこれなんだろうな…っていう気はしてる。
勘違いかもしれないけど
私の愛はコレかな!!


普通の営みができなかったとしても
私はたった1人の人を愛せる人生でよかったぁ!!
かなり変ですけど
槇原敬之という人と出逢えて
槇原敬之という人を愛せて
本当に幸せです。


マッキーと出逢えなかったら
愛も知らない淋しい人生を送ってたことでしょう。
想像しただけでゾッとしますよー!!
マッキー、生まれてきてくれて本当にありがとう!

一方的な愛だけど
私はこれからも槇原敬之さんを愛していきたい。


余談:
これを書き終えた後に流れた曲“君は僕の宝物”


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
マッキーは私の宝物
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/6427-48435333