FC2ブログ
2019-09-15 00:10 | カテゴリ:槇原敬之DARLING
CALLIN'
これまた1stALBUM“君が笑うとき君の胸が痛まないように”の一曲です。

なに?どうした!?
過去の曲を漁っているんですか?
と思われるかもしれませが…
そうではなくて、ちょうど聴けたんで
聴いてて、ハッとするとこがあるんですよー。
何度聞いても発見があるのがマッキーの曲です♪


この歌の歌詞
「ラインに託してる」
っていうけど
今なら緑の吹き出しのアレが出てきちゃうんでしょうね~。

1990年、平成なりたてのこの時期に槇原敬之は平成終わりから令和を見越してたんだろうか!?(笑)

まぁ、この曲のラインは
電話のラインですけど
それでも、LINEのおかげで色褪せないというか
今の感じになっちゃうなーって思ってしまった。

「ベルに急かされた」
となると…ちょっと昭和感出てきちゃうけどねw

でも、私はこの“ベル”という言葉に
すずえママを思い浮かべてしまい
朝からちょっと笑えたw


マッキーの曲は、あんまり色褪せないんですよね~
ちょっと時代感あるのは
“雷が鳴る前に”かな?
公衆電話とか出てくるから。
でもそれもANSWERソング“この傘をたためば”で昇華させちゃうもんなぁー!!

本当、マッキーって天才だと思うわ。


昔の曲って、歌詞が背伸びしてるよね~
と思った。
いや、まあ昔の方が洗練されてる気もするけど
綺麗な言葉で美しく作ろうとしてるような感じが伝わってくる。

今のマッキーのほうが伝えたいことがストレートに出てるような…
曲が名刺みたいな
曲自体で「今の槇原敬之です!」と言ってる感じがします。

あ、勘違いしないでくださいね。
今がダメとか昔がダメとか批判してるんではないですよ♪
どっちも褒めてます♪♪♪
昔も今も大好き!
昔も今もこれからも…
ずっと大好き。
とても好きだよ❤️
槇原敬之。


今日の幸せ♬*:♬♪゚・:,。♬o。*:..♬♬.:*:・♪
一昨日も中秋の名月でしたが、今の空の月も綺麗。
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://nmlovelyplace0518.blog72.fc2.com/tb.php/6802-b38e9a1f